冷たいトマト 2009年11月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマレビュー@09夏~秋 

冬クールも中盤を通り越した頃にお届します、夏のドラマ批評ですww

悪いのは俺じゃない。天地人がちんたらしてるからだ。笑

ってわけでもはやお馴染みですが相変わらず何様意見ですがご勘弁下さい。

まぁね、ちょっと前のこと思い出すのも悪くないよ。(誰w


【ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~】★★★☆
世の女性たちは首ったけだったでしょう。山Pはこういう役ばっかですねー似合うからでしょう(笑)
純粋な恋愛モノのドラマでいいのがここ最近あんまりなかったので普通に良かったです。
終始相武紗季が恐ろしかったですwwしかもインタビューで、「本当の自分が出せた」みたいなことを言っていたのを聞いて益々恐ろしくなりましたww 一方で真矢みきの母親役が素晴らしい。まさしく理想の母像。
北川景子の棒読みはわざとなのかただ演技が下手なのか、その真相が知りたい。笑


【救命病棟24時 第4シリーズ】★★★
見てしまうだわーこういうの。
江口洋介が気持ち悪いぐらいにかっこいい。医者って大変です。


【任侠ヘルパー】★★★★
草なぎ剛がヤクザなんて似合わない!
そんな下馬評を完全に覆してくれました。ドンピシャ。
任侠が時期幹部を決めるための研修で老人施設で働くという今までにない斬新な設定。
任侠モノの新しい形を見出してくれた気がします。
黒木メイサの親分役もサマになってました。
今の日本の介護問題をダイレクトに扱ってくれていた点も良かったですね。


【猿ロック】★★★
まぁ下ネタがガンガン登場してくるんですが、毎回出てくる女の子がなぜか異様にかわいいww
内容も普通におもろい感じっす。
でも市原隼人にはもっといい役をやらしてあげたい。。。笑
このドラマの主演で収まる器ではない!


【コールセンターの恋人】★★★☆
ショムニ、ハケンの品格の流れをキレイに継承しているドラマ。
先人を超えることはできなかったが、小泉孝太郎主演にミムラの個性がガンガン絡み合っていい感じになっていたと思います。
南極でもアイスを売れるぐらいのやり手、南極アイスという通販のメインパーソも最高でした。


【華麗なるスパイ】★★★★
マイボスマイヒーローを彷彿させるノリのヒューマンコメディ。
前科13犯の天才詐欺師が国家の命令に基づきテロ工作を阻止すべく、スパイ活動を繰り広げる。
笑いあり、涙ありで地味に考えさせられることがすごく多かった。
長瀬主演はハズレないなー


【官僚たちの夏】★★★★☆
舞台は高度経済成長期へと向かう当時の日本の通商産業省。
高級官僚たちの政策や人事をめぐる戦いを描き出した作品。生涯天下りをしなかったミスター通産省・風越信吾を佐藤浩市、彼を取り巻く官僚たちを堺雅人、高橋克実、高橋克典、船越英一郎らが演じる。
他にも北大路欣也なんかまで出てきてしまってどんだけ豪華なんだっていう。
内容は色んな意味ですごいハードやけど、日本が歩んできた歴史の裏側から目が離せなかった。(基本的に事実に基づいて作られている)


【天地人】★★★★
久々の大河ドラマ、全47話。。多分ちゃんと見たのは新撰組以来?笑
ひたすら利のみを求める戦国時代に「愛」を重んじ、「義」を貫き通した上杉家の武将・直江兼続が中心に描かれている。
基本的に豊臣に仕えていた上杉家が、それに取って代わろうとする徳川と弱体化する豊臣との間に挟まれ、そこに色んな人間関係や力関係が絡み合って、さぁ兼続どうする!?みたいな話の流れです。(かなりザックリ)
友人の石田三成や真田雪村との関わり合い、関ヶ原のところらへんは見ごろでした。
大河ドラマもなかなか熱い。妻夫木やりおる!主君の影勝役の北村一輝もめっちゃ好きな役者さんです。



<冷トマMVPドラマ賞>
『官僚たちの夏』

<冷トマMVP主演賞>
佐藤浩市 (『官僚たちの夏』より)

<冷トマMVP助演賞>
ミムラ (『コールセンターの恋人』より)

<冷トマMVP脇役賞>
堺雅人 (『官僚たちの夏』より)

<冷トマMVP主題歌>
「STAY」 /コブクロ (『官僚たちの夏』より)



------総評------

前回が不作だっただけに今回の充実ぶりはすごく嬉しい。
前回はどの項目でも消去法的な感じでやったのを覚えてるけど今回はめっちゃ迷いました。
例えば主演は草なぎ、長瀬、妻夫木とで。
てかこんなクソ個人的なコンテンツで悩んでしまっている自分の小ささに今ビックリしてますww

とにかく僕はドラマを見続けます。笑

ちなみに今回も8こぐらい見てます。

オススメは金曜夜にある深夜食堂です。本当にシュールですが本当におもしろいです。お願いだから見て下さいレベル♪笑

スポンサーサイト

爪以外をいじれ 

近頃の女の子と言えばネイルをなんやかんやするのがお好きですが、

良さがわからねーww

JKの段階で長くするのが当たり前、そんでもって大学生になったらどんどん派手になっていく。

男の多くはあれ好きじゃないと思うけどなー(代表してる感出してすみませぬw

まぁ所詮オシャレは自己満と言えばそれまでですが。。。

みんな飲食のバイトやればいいのにww

私立-(国立+学費)はプラスでした。 

奨学金を必ず返せよ的なガイダンスがあったんですが、最近返さない人が多いからでしょうね、有名人を使って奨学金は返そうぜ!みたいなビデオメッセージを見せられます。

僕が好きなサッカー選手の一人であるゴン中山も出てました。3年前にやっと返せたって言ってたけどさすがに嘘やろww

で、熱いセリフを色々と言ってくれるんですけど、完全にカンペ見てるんですよねーこれが(笑)

別にいいんやけど何か萎えましたww

卒業と同時に500万の借金持ちになるのかと思うと気が重いけど、国立を蹴って選んだ私立。

仕方あるまいな!

大学入ってみると国立も私立もそんなに関係ないことがわかったけど、マンモス立命では色んな人と出会えたのでやっぱこっちを選択して良かったなーと思ってます。もちろんS大を選択しててもまたそこでおもろい人と出会えてたんやろうけどそれ言い出したらキリないので^^

家の中にいる豚 

ここ3日間ほど晩飯を担当している。

母さんの仕事は紅葉シーズンで今一番忙しいので。

家事をやるといつも思うのは、母は偉大やなーってこと。

朝から弁当作って、朝飯作って、お茶沸かして、洗濯物干して、9時前には家を出て、一日中立ちっぱの仕事して、7時ぐらいに帰ってきて休む間もなく晩飯を作り、また洗濯機回したり、洗い物したり。

休みも月に6~8日。(今は繁忙期やから4日あるかないか)

それやのに給料は雀の涙程度。

ちなみに父さんもこの不景気のためにお盆と正月以外は毎日仕事に出てる。(自営業です)

つまり土日祝日とかは無縁な上に年に休みが6日しかないってことなんです。

冷静に考えると父親も母親もすごい生活を送っているなーと思うし、それをボケーって傍らで見てる自分って最低の人間に思えてくる。

3日間ご飯作ったり色々してちょっといいことした気分に陥ってしまってる自分がいるけれど、これが普通なんだと強い自覚を持たないといかんなー

自由にできるのは今しかないからーっていう言葉に甘えがちやけど、家事とかをちゃんと手伝えるのも今しかないかもしれんわけで。


Disney 

クリスマスにネズミーランド襲撃が決まった。

俺たちは愛嬌のある皮をかぶった人間共の本性を暴き、子供達の夢を奪うんだ。

現実はそんなにキレイなもんじゃねーってな。

小さい頃から色んな現実を知っておくと後々便利だろ?

俺らは子供達のために襲撃を行う。

偽善者はミッキーマウスだ。



こんな小説があったら読みたいよーな読みたくないよーな。w

とりあえずクリスマスに行くことが決まりました。

もちろん襲撃なんてしませんがww

もしこれを見ているサイバー警察の方がいたら勘違いですのでどうかスルーして下さいねw

本心を言えば、

なんで1年で一番混んでる時に行かなあかんねーん

なんですが、

彼女の言い分は、

一度でいいからクリスマスにあの空間に居て雰囲気を味わいたい!それにたっきゅーは今年で学生最後でしょ?来年になったらクリスマスも仕事だよ!学生最後の思い出に!クリスマスのプレゼントとか要らないから!

そんなこと言われたら断れるわけもなく(笑)、まぁ確かに言う通りだしなーってことでおkサインを出しましたww

ちなみに彼女の発言を何となく関東弁っぽく書きましたが、純の関西人です。w

こういう時の彼女の行動力たるや恐ろしく、いつの間にか予約が完了していました。←

まぁ自分自身がねずみ自体を楽しめなくても、彼女がそこまで喜んでくれるなら自分もきっと幸せな気持ちになれるでしょう!!(あれ?ちょっといいこと言ってる?w

こういうのって難しいけど僕はよくそういう風に結論付けることが多い。

ちなみにミスター細美はねずみーが大好きだそうで、1人で2日間ぐらいずっと居て満喫する自信があるほどだそうなww(ラジオ談)

デフレスパイラル 

こんなにデフレスパイラルが叫ばれているのにも関わらず、某ウニクロがまたアホなことをやっている。

いや、正確に言うとアホなことに乗っているアホがあまりに多すぎる。

まぁ自分もウニクロで服を買うし、ウニクロ自身を否定できない立場ではあるけれど、それでも今回のはひどい。

早朝セールに大行列のあれですよ。ニュースになってますよね。

ヒートテックが600円でしたっけ?

そのために朝の3時から並ぶ人が普通にいるそうです。

知り合いや読んでるブログでも、

行ってきましたよ!

的な感じで書かれている。

はっきり言おう。

そんな時間あるなら働いて買いなさい。(*ボクニートw

それが一番経済活動が回る。

クソ寒い夜明けから並んでも何も生まれない。

デフレの意味は知っててもデフレスパイラルの意味を知らない人は案外多い。

何か回ってるんでしょ?どんどんモノの値段が下がるんでしょ?でもそれって私たち消費者からしたらいいことじゃん!

とか平気な顔して言う奴までいる。

パイ投げする気にもならんわ。w


─デフレスパイラルの基本構造─

企業がモノの値段を下げる。
(例えば某ドンキなんちゃらがジーンズ690円で販売)

競合他社は自社のものが売れないと困るのでやむ負えず販売価格を下げる。

販売価格を下げるには当然人件費のコストが必須。工場の人たちをはじめ、賃金カットやリストラ。

賃金カットやリストラにあった人は当然今まで以上に色々なモノを買わなくなる。とゆーか買えなくなる。

モノを買う人がいなくなればモノは当然売れないので更に価格を下げるしかない。

そのためにはまたまた人件費が削られる。

そうすればまたモノを買える人が少なくなる。

じゃあまた販売価格を下げないといけない・・・

と、こんな感じに無限ループとして続いていく悪循環のことをデフレスパイラルと言います。

なのでウニクロがデフレの元凶と言われたりしているわけなんです。

企業努力という言葉で片づけてはならぬ問題だと思う。


デフレスパイラル・・・・言われてみれば当たり前やけど説明できない人はホントに多いらしいです。いや多いです。

大学生は難しいテキストやTOEICやってる場合じゃなくて、こういう基本的な仕組みをきちんと理解することを優先すべきと思います。

僕も最低限知っておくべきなのに知らないことは山のようにあります。

徐々に、しかし迅速に崩していきたいです。

朗報 

最近の4回生と言えば口を開けばソツロンだ。

まぁ卒論なんて書かねーぜって決め込んでる人よりはマシなのかもしれんけど、もっと気楽に行こうぜー。卒論なんて自分の書きたいことを書くんだろー?

とか呑気なこと言ってたらいつのまにか11月も終盤に差し掛かっていた。

そろそろ焦ってます。(オイw

そんな折、うちのゼミの卒論は8000字でいいという噂を耳にした。

てっきり20000字だと思い込んでいたのでこれはとんでもない朗報だ。

ただ、そうだとすると全体の構想が全く変わってくるぞ・・・

ちなみに3回のゼミ論も8000字なのにいいの?w

うちのゼミは確かまぁまぁハードだったはず。うん、はず。

クリスマスに中止はなし 

クリスマスは中止されないと誓うよ――

子どもに向けたこんな約束を、フィンランドの国営放送(YLE)がサンタクロースの伝言として放送しました。
サンタが新型インフルエンザにかかるのではないか、と多くの子どもたちが心配しているためだということです。この放送は、サンタ本人も助手をつとめる妖精も、妻が注意しているため病気にならない、とした上で、放送で「君たちもインフルエンザには気を付けるんだよ」と話しかけ、もしも新型インフルにかかってしまった場合は親や医師の言うことに従うように呼びかけているといいます。
フィンランドの伝説では、ラップランド地方のコルバトゥントゥリ山にサンタが住んでいるとされています。

(朝日新聞提供 「テキーラエクスプレス」より)


もうそんな時期ですか。

そーいやあちらこちらがキラついてますね。

あ、このニュースを聞いて非常にホッコリしました。

こういう洒落のセンスとか思い切り、日本にはないな。

青二才の戯言 

例えばすごい大きいと思っていた人がすごく小さく見えた時、空しい気持ちになる。

自分とは関係ないことやし、自分のことを棚に上げて言うのもなんやけど、やっぱおかしい。

僕は変な利害関係のある人以外は基本的に信じたいと思っている。

家族、友人、恋人など自分との距離が近い人は特にそう。

信じた結果、そこに裏切りがあったなら所詮それまでと思う、もしくは信じ続けるしかない。

信じられないならやめちまえー

心配を疑いや詮索に転化してはならない。

確かにその気持ちはわかります。

でも、そこを留まれるかどうかで色んなことが決まってくると思うんです。

the HIATUS×ストレイテナー@Zepp Osaka(2009/11/21) 

さぁさぁ行ってきましたよ1人で。細美武士率いるHIATUSとホリエアツシ率いるストレイテナーのガチンコ対バン。

BRAIN ECLIPSE TOUR

居ても立ってもいられないので結論から言います。

今まで見たライブの中で一番でした。

すごい感動したし、何よりすごい楽しかった。そしてこのライブで2kg痩せました。w

どっちも良かった。むしろ一緒にツアー回ってくれてること自体が感動モノ。

でも今回はテナーが本当に良かった。何かにつけて細美さん贔屓なたっきゅーですが、それでもテナーのパワーは凄まじかった。

他会場ではテナー⇒ハイエイタスだったらしいですが、大阪では逆でした。


まずはHIATUSから。

新曲がピンとこーへんかったからどーなんかなーって思ってたけどやっぱ良いよね、間違いない。笑

ライブで新曲を聞いて真先に頭に浮かんだのはRadiohead。

今回のライブでは細美さんは謎の手の動きをしていて、そんなとこもレディヘっぽいなーと。でも彼がやるとかっけーなと。笑

対バンの前でもあったのでMCは控えめ。

「周りに気を使って、笑ったり怒ったりするのを押し殺したりしてたら、いつの間にか本当にできなくなるから。子供のころなんて本気で笑ったり怒ったりしてたじゃん。お前ら、ライブに来たときくらいそうゆう感情に戻ってもいいんだよ」

っていう定番のだけは覚えてます。笑

どの曲も胸に染みたけど、やっぱSilver BirchとThe Flareは良かったなー

ライブバージョンでCDとは違う歌い回しも聞けて満足。

堀江氏のピアノも素晴らしかったし、アスパラから途中加入してるドラムの一瀬くんも頑張ってた。(一葉さんの方がうまいけど)

あっという間に12曲が終わってしまって、既に出来上がっているたっきゅー(笑)

果たしてテナーまで体力持つのか甚だ疑問やったけど、まぁそんなことここじゃ関係ないですよね?


続いてストレイテナー

数曲披露した後、

「ハイエイタスとストレイテナーがお送りするBRAIN ECLIPS TOURへようこそ」

「もうおなかいっぱいかもしれんけど、まだまだ詰め込んでいきます」

実はこの時、いや1曲目のCLONEの時に既に右上のゲスト席に細美さんの姿を僕は発見していました。ビール持って入ってきた時にたまたまそっちの方を見たらいはったわけですよ。そして目が合いました。笑

僕自身、右目の前に位置していたのでかなり近いです。ぬおー!って一人でなってました。笑

細美さんはテナーの曲でノリノリに踊っておられましたよ。笑

DONKY BOOGIE DODOまでは正直あんま知らん曲が結構あった。まだまだテナーを完全マスターしたわけじゃないし、未発表の新曲もあったので。。。

が、こっからがやばかった。

DONKY~はジャズ調な曲なのでノリノリな雰囲気に。

次に出てきたのがKiller Tune!!

ぐっふぉー!

会場全体が完全にテナーの音に酔いしれる。

たっきゅーの体から骨という骨が消えた瞬間でした。

体くにゃくにゃ。完全に無の状態、たっきゅー is トランス。

続くLittle Miss Weekend。完全に自我を失っていました。笑

ギターがピアノに代わり、名曲SIX DAY WONDERへ突入。

と、その前にちょっとMC。

ホリエ「こうやって対バンができて嬉しいです。さっきハイエイタスのライブを見てたんだけど、2005年のサマーソニックの時に一緒に出た時に細美くんのライブを見たのを思い出しました。あの時に感動がまた蘇った感じです。あ、あの時はELLEGARDENだけど。』

会場はちょっと苦笑いww

鍵盤に向かうホリエさんにどこか聞きなれた声が、声援が。うほ、細美さんだ!笑

見上げたらやんちゃっこみたいに2階席のフェンスに足を引っ掛けてぶら下がりながらにゃはにゃは笑って「ホリエー、愛してるぜー!」って叫んでました。笑

ホリエ「あ、えーっとなんて返していいか…(笑)」

会場は爆笑に包まれました。


SIX DAY WONDER、そのままネクサスで会場は落ち着いたかに見えたがそれも束の間。

必殺Melodic Stormのイントロで大荒れです。

一番有名ですね、この曲が。

当然のようにアンコール。

テナーで個人的に3本の指に入るぐらい好きな曲です、DISCOGRAPHY。

最後はTRAINをちょい激しい感じでやってくれてもみくちゃ。

ここでハプニング。

後ろにいた女の子が後ろから抱きついてきました。

ぬふぉ!

と思いきや、恐れ多くもたっきゅーを台にダイブしようとしとるではないか!w

にしても後ろからあんなに激しく抱きしめられたのは初めてでした←

そんな感じでライブは閉幕。


ここでライブ中の細美さん秘話。

ホリエさんがサマソニの話をし出した時から細美さんが泣きじゃくっていた。さっきまではしゃいでいた少年の顔をした36歳が。

エルレのこと思い出したんかなーって思ったけど、後に自身のブログでこう綴っている。

「テナーを観るだけでいつも泣きそうになるのに、昨日は一緒のステージで、目の前で親友が最高のライブをしてて、客席にいるみんながほんとうに楽しそうで、それがもう嬉しくて嬉しくて、なんだよー良かったなあああああああああ!!!!俺今日めっちゃ幸せだなあああああああ!!!つって心から泣けました。」

そうか。安心しました。そして細美さんってホントすごいなって思う。

多分あの会場で一番素直に感情表現をしていたのは細美さんだ。

最初の細美さんのMCが身に染みる。

ライブ後、ゲスト席で細美さんが倒れている。

今考えると嬉し倒れだったんですね。(んな言葉はないけれども)

最後に笑顔で手を振ってくれました。



そんなこんなで本当に最高のライブでした。

大好きなバンドを立て続けに見れて、酔いしれて、体全身で楽しんで。

幸いにも今は日常生活で大きなストレスとか嫌なこととかがないわけやけど、それでもやっぱ小さなことはいっぱいあるのも確かで。そんなんがこの3時間はぶっ飛んだ。ぶっ飛んだだけじゃなくて、それをまたこっちまで持ってきてどうにかしてやろうって気持ちにまでなった。



セトリ

the HIATUS

1.Curse Of Mine
2.Storm Racers
3.Ghost In The Rain
4.Lone Train Running
5.Antibiotic
6.The Flare
7.Silver Birch
8.ユニコーン
9.Centipede
10.紺碧の夜に
11.Twisted Maple Trees
12.Insomnia


ストレイテナー

1.CLONE
2.クラッシュ
3.BIRTHDAY
4.The Novemberist
5.A SONG RUNS THROUGH WORLD
6.TONELESS TWILIGHT
7.イノセント
8.DONKEY BOOGIE DODO
9.KILLER TUNE
10.Little Miss Weekend
11.SIX DAY WONDER
12.ネクサス
13.Melodic Storm

Encore

DISCOGRAPHY
TRAIN

帰国 

昨夜遅くに無事帰国しましたー

向こうでブログ更新できると思いきや、考え甘かったっす。笑

でも台湾で日記は付けてたのでそれを今から順次あげていきます。

やや台湾のネタバレ的なものもあるかもしれないんで、行くつもりの人は読まない方がいいかもしれないですね・・・でも読んで得することもあると思うんで何とも言えないです。笑

無の状態で行きたい人はスルーして下さい。

ではでは15回に分けてお送りしまーす。

写真も載せるのでぜひPCからご覧下さいな♪



追記(the HIATUSの1stEPの短評)

うーん・・・悪くはないし、おぉ!って思う箇所はたくさんあるけど、個人的にはblurやTaravisと同じ流れ(簡単に言うと無の境地?)になってしまってるように思えて残念。HIATUSはBrn Folds Fiveにマイケミを掛け合わせた感が否めないとは前々から思ってたけど、1曲目のInsomniaはまるでマイケミのWelcome To The Black Paradeそっくり。。。

2:10からのサビとクリソツです。YouTube貼っとくので興味ある人はご覧あれ。



台湾15~まとめ~ 

台湾の空

お土産


初の海外。やっぱ国が違うとここまで違うんやなーと思った。

台湾は限りなく日本に近い国やのにこう思うってことは他に行けばもっと衝撃受けるんやと思います。

帰りのフライトで美人CAのキャンベルことNAOMIさんが僕らに話しかけてきました。

Naomi 「3人で台湾観光されてたんですか?」

たっきゅー 「そうですよ~」
(ん?男2女1の組み合わせがおかしいのか?w)

Naomi 「そうなんですかー良かったですか?」
(Naomiの顔がなぜか笑ってる)

たっきゅー 「・・・どこがって言われると困りますけどねー」

(やや小声で)
Naomi 「臭くないですか?台湾」

おっと言っちゃったよ。台湾帰りの人ばっかですよーww

その後はNaomiと随分親しげになった。あんなフレンドリーなCA初!さすが国際線ww

と、まぁNaomiにはすっかり嫌われている台湾ですが、

日本との歴史関係、そして現在の日本と台湾の文化の違いなんかを目の当たりにして衝撃あり、楽しみありでいい旅行でした。

新鮮なことだらけだったので3泊4日がすごい長く感じた。

確かにNaomiさんの言うように、何がいいかって言われれば食とも言い難い、別に何か格好の観光スポットがあるわけでもない、景色が素晴らしいわけでもない(キューフンはいいけど)。臭いはまぁお世辞にもいいとは言えないし、トイレに紙は流せないし、店員の愛想悪いし。笑

でも何かいいんですよねー何とも言えない雰囲気が。好き嫌い別れそうやけど、コギレイな人は好まんかもですな。笑

今更ですが、好奇心の強い人には海外旅行は大好物になりうることをこの身で感じました。

すっかり台湾の臭いを我がものにしたT氏と、英会話がサラりとできちゃってるA氏という頼もしい同行者に守られながら初の海外渡航は無事幕を閉じたとさ。


卒業するまで3回は海外行きたいけど無理っぽそーだなーww


写真1枚目は帰りのフライトからの1枚

写真2枚目はお土産の数々

台湾14~文化~ 

台湾の文化や文化とも言えないようなどうでもいいことを箇条書きで気付いたことを書きます。


・赤い靴

謎の気合いを入れるために赤の靴を履いていきました。←
台湾の人は「神=赤」的な考えがあるらしく、そこらじゅうで視線が僕の下半身の一番下らへんに集まりました。ホント勘違いとかじゃなくて、ジロジロもん。一瞬顔見て後は靴をガン見ですよ。w


・風水

確かに風水って中華的な考えなのか。とりあえず風水的な考えが主流になっている。
結婚の日とかも日本以上に厳しいとか。
こういう意味のない風習みたいなのが激しく嫌いな僕は台湾に住めば終始イライラ決定です。笑


・デモ

台湾の人は政治に不満があればすぐ立ち上がる。(228事件の解決時のデモが背景?)
デモがいい悪いは別にして、何らかの意志表現をキチンとできるのはすごいと思うし、日本は見習うべきですね。偶然にもバスの中からデモの様子が見れました。


・愛想悪い

基本的に台湾の人は接客愛想がない。シエシエとか滅多に言ってもらえない。ww
多分日本が異常なぐらい愛想良いんだろうなーって思った。
仕事しながらPCゲームしたり、食べたり飲んだりも普通って感じで斬新でした。


・おしゃれマスク

新型インフル対策であろう、多くの方がマスクを着用していた。
たーだ、何かおかしい。そうだ、ほとんどのマスクに色がついている!
白のマスクなんて時代遅れだぜ!と言わんばかりにみなさんカラフル、ミッキーとか普通。w
あれ?日本遅れてる?w


・日本語

ホテルや観光客が訪れるところでは結構通じる。

下町っぽいとこはほぼ通じない。

でも手さえあれば何とかなりますね。

変な日本語のポップの画像をどうぞ。

変な日本語


・ゲーセン

UFOキャッチャーで楽に2つGETしました。

1回10元(30円)で、しかも日本と大きく違うのはかなりの確率でターゲットを掴んでくれるところ。

代わりに掴んでから上にあがるスピードが激しいのでそこで落ちる可能性はあるけど、とにかく掴んで上に上げようとしてくれるので取れなくても楽しい!でも簡単に取れる!のにも関わらず、ラウワン顔負けレベルで取りやすいとこに動かしてくれる。

UFOキャッチャーにかなりつぎ込む人は台湾に出張した方がいいよ。チョッパーとかリラックマとか普通にありやす。

UFOきゃっちゃー



・いつのまにか~

電車の切符買う時に戸惑ってた時、駅員さんが助けてくれた。

その駅員さん、ウォークマン的なものでI WISH聞いてたから噴いたww


・台湾ポルノ

台湾のAVは普通でした。←

パッケージしか見てないですが、クオリティはそこそこ高そうですww

エロ本もやっぱりチェックしとかないとあかんやろってことで見たけどちゃっかり見られんよーになってました。表紙だけお楽しみ下さいww

台湾のエロ本


・DAISOはオシャレなんですよ

まずはこの画像をご覧下さい。

DAISO

なんてオシャレ。いかにも高そうですが、何を隠そう日本でもお馴染みのDAISOさんです。

台湾ではがっつりオシャレ店に早変わりです。36元均一として売られているので向こうの人にとっては決して安くないんですよねー

でも品揃えとか雰囲気は日本より格段上でした。


・物価

1元は日本円で約3円。ゆえに向こうの表示価格×3すれば日本円思考ができる。

ただ、物価も違う。

初任給も日本が平均20万円前後に対し、台湾では(日本円にして)平均8万円。そこから考えた結果、完全に主観やけど向こうの100元は台湾の人からすると日本円750円ぐらいの感覚やと思う。

まぁ難しいことは抜きにしてとにかくこれを見て下さいよ。

台湾のラブホ

宿泊:700元
休憩:250元

台湾のラブホやすっww

ただ、ボロっww



台湾13~グルメその弐~ 

ショウロンポウ

台湾ビール

朝食3日目

牛肉飯

九分晩飯1

九分晩飯2

ホテル近くの露店


グルメその壱で台湾の食に関して随分と落胆された方も多いかと思いますが、ここからドンデン返しが始まります。

日程を追ってご紹介!!

2日目昼

梅子という人気レストランで中華料理を食す。うむ、うまいぞ!マー坊辛くてうまいゾ!


2日目夜

小籠包を食す。(写真1枚目)

台湾ではやや高めの店に行ったがそれでも安いわけで。

うめー!^^

台湾名物、夜市にも行きました。

最高に臭かったのもあったので実際はあんまり買わなかったんですが、雰囲気はすごい独特で楽しかった!


2日目夜中

夜食っす。

麺類が結構ガイドブックに載っていたのでカップ麺、そして友人オススメの台湾ビールで晩餐。(写真2枚目)

台湾ビールはあっさりしててうまかった。これが日本に本格進出したら女の人なんかに売れるハズ!

カップ麺は臭いがやばい。臭いで留まらず味にも堂々侵入。麺だけかき込んで後は密封してトラッシュ!笑

何より牛肉ラーメンっておもっくそ書いてあるのに牛肉はおろか肉らしきものすら全く入ってないww


3日目朝

ホテルの朝食。前日の朝食の悪夢にこりず足を運ぶ。

さぁ出でよ、台湾料理!(写真3枚目)

むむ、これはうまいではないか!

食えるモノを探すのに困った前日とは一変し、ほぼどれも外れはなし。

特にタマゴに大根のきざんだのを入れて炒ってあるのはうまかったし、家でも可能!って思った。近々実践しよう。

後は説明が難しいけど、野菜の蒸したのとか純でうまかったす。


3日目昼

かなり安めの飯屋に入る。

頼んだのは牛飯と素麵っぽいの!(写真4枚目)

各30元(90円)と激安。素麵の方はまるで味がないんやけど、それが普通っぽい感じです。

ご丁寧に置いてある謎のタレをかけましたww

めっちゃ意外やったけど台湾の食事は基本薄味ですわ。


3日目夜

九份にて食事。

まぁまぁ有名らしい店。景色が良かったです、雨が降ってなければ。笑

チャーハンと卵とネギを炒ってあるもの、豆腐を揚げてあるものを頼む。(写真5、6枚目)

どれも激アツにうまい!特にチャーハンは食べたことないような味。若干台湾っぽいけどうまい。

豆腐のも食べたことない感じでうますー!

写真を見てくれたらわかると思うけど量がハンパない。値段自体は特別安くはないけど量を考えたらかなり安い。

個人的には近所にあれば足繁く通うレベル。


3日目夜中

明日は帰るだけだ。

ならば飲むしかない!

またまた台湾ビールとかカクテルとか買って、ホテルの近くの道路にある焼鳥屋?で適当に買う。(写真7枚目)

普通に串が野外で売られてて、しかもその場で焼いてくれる。ちょっと興奮しつつも、今考えてみたら衛生面の悪さはハンパないよw

よくわからん変な肉とか、やたら食べやすいトウモロコシとか良かったです。


4日目朝

ホテルの朝食。3日目よりやや落ちるが普通にうまい。

ただ一つ許し難いものが。。。
誰がどう見ても味噌汁なスープは豆スープ的な味。確かに味噌汁も豆スープではあるが何か勘違いしてないか・・・ww




と、こんな感じっす。

一言でいうなら、台湾グルメの逆襲ですな。


追記

初の機内食はなかなかでした。

帰りの白魚のパスタうまかったじょー


台湾12~Next to Trip?~ 

台湾で石垣島の人とプチ仲良くなった。

その人は家族で民宿をやっているらしい。

ぜひ泊まりに来てくれと言われ、連絡先を交換。

石垣島は前から行きたくて、でもキッカケ的なものがなかったのでちょうどいい!

旅先で次の旅のキッカケができるって良いと思います。

台湾11~マッサージ後半戦~ 

前半からの続き

薄暗い部屋に案内される2人。

そこには3つのベッドと3人の激ミニスカ女性。

一つのベッドでは日本人男性と思われる人が、

「うぅ・・・気持ちいい・・・」

なんて言っている。いや、言葉を漏らしている。笑

もちろん、マッサージをしています。忘れちゃいけない、ここは高級マッサージ店。w


さて、部屋に入るや否や、

「パンツイチマイニナッテ」

「ワカイノネ」

・・・

・・・・・・

!!!!

ギョッヘーって感じでとにかく焦る。

パジャマ的なものを着さられ、ベッド的なものに寝る。

焦りつつも、俺全然平気だから♪みたいに自然を装うのはまだまだ穴が青い証拠か。w

序盤は普通にマッサージが続き、

「ウツブセニナッテ」

ノーマルなマッサージや例の写真の足踏みなんかが繰り広げられた。

その間、僕は横を向いているわけである。

そしたらお隣さんが見えるわけですよね。

ミニスカのお姉さんが足を組んだり、腰をフリフリしながらマッサージしてるわけです。

それはそれは天橋立を押しのけて日本三景入りしてしまうぐらいの絶景でしてww

国境なんてないね、ノーボーダー!

そんな感じで90分間でスッキリしました!(身体的な意味でw)

そーいや志村けんがゴリ押ししてる時点で何かあるんですよね。彼が冷静にマッサージを楽しむとは考えにくい。w

台湾10~九份~ 

九分-3

九分

九分-2

試金石のおじさん

千と千尋


台北から電車に揺られること40分、そこからタクシーで20分。九份に到着。

九份という名は元々9世帯しか住んでなかったためにそう付けられたらしいが、金が採掘されてからは鬼のゴールドラッシュ。

人口は急上昇し、有名な映画や千と千尋の舞台にもなったため、今では多くの観光客が訪れる。

かなり楽しみにしてたが生憎の雨、雨、雨。

服や靴はずぶ濡れ。

雨の九份もまた情緒があって・・・とかいうことは残念ながらなかった^^

けどすごい良いとこでした。レトロな感じが好きな人にはたまらんでしょーな。

ところでゴールドラッシュと言えば試金石。

試金石とは、、、

金など貴金属の鑑定に用いられる黒色の硬い石。表面に金をこすりつけ、その条痕色(じょうこんしょく)を標準品のものと比較して純度を判定する。(Yahoo!辞書より)

彫り屋のおじさんに名前と生年月日、九份の景色を彫ってもらった。

それはもうガンガンにうまい。もちろんベテランではあるやろうけど、それにしても手先の器用さとかいう次元を超えている。(写真4枚目)

試金石+彫り+ヒモ

これで50元、日本円で150円。やすっ!逆に申し訳ないって。

夫婦で営んではったんやけど、2人ともあまりに人がよくて、その秀逸した優しさと技術に感動し、一緒に写真を撮ってもらったりしました。

何か他にも色々と書くことがあるんやけど、守り神の犬に会ったり、普通にガチうまな店で晩飯を食べたり、シャレオツなカフェに入ったり、階段を登ったり降りたり、帰りの電車待ってる時に学校のジャージと思わしき服装で異様なまでのいちゃつきぶりをみせる高校生かっぽーを見物したり、そんな感じで九份を去りました。

めっちゃいいとこでした!

あとは写真でもご覧あれ!
*5枚目は九份ではありませんが、千と千尋の舞台モチーフの一つになったとこです。

台湾9~和平~ 

タイワーン3日目。

朝は和平公園、並びに台北228記念館などに足を運んだ。

228事件。

タバコや酒を国の専売特許にしていた時の台湾(中国政府)。

市民たちは自由を求めデモなどを起こすがこれに対して政府は銃で対応した。

白色テロ、台湾大量虐殺などと言われるこの1947年2月28日に起きた事件は以後台湾のタブーとされていた。

デモなどを起こして殺された人の遺族は国の監視下にあり、差別の対象ともなった。
(多分、関わると自分たちも国に睨まれるから?)

僕が生まれた1987年夏、ようやく世界的民主化の流れも相まって、市民が立ち上がり、ようやく政府が遺族に謝罪と賠償。

この事件、一見単なる国内の事件のように思える。

しかし、この事件が起こる前は日本が長らく台湾を植民地化していたことを考えると簡単にそうとは言えない。

台湾統治していた日本政府は厳しい統治、しかし不正も比較的少なくキチンとした政治が行われていたため、台湾は発展した。(ゆえに今でも親日的)

日本が太平洋戦争に敗れ、台湾統治から離れ中国統治が始まる(戻る?)。

こちらは不正も多く、治安の悪化や役人の著しい腐敗は市民の反感をかった。

また、植民地化から解放されたこともあり、市民たちは行動へ出た。


これ以上は自分の頭の中もよくわからなくなっていて、何が正しくて何が悪いのか判断できません。。。

でも日本が台湾に関わったことは確実にこの事件の原因の一つになっているとは思う。

「過去に盲目な者は現在にも盲目である」という言葉を思い出した。

高校の世界史の一番最初の授業で先生が言った言葉である。(言葉自体はワイツゼッカーという人の言葉)

知らなければならない。考えなければならない。未来に繋げなければならない。

台湾8~マッサージ前半戦~ 

台湾と言えばマッサージ?らしいのでとりあえずやってみたいなってことで行ってきました。

ツアーでも紹介されていたし、志村けんも御用達らしいので安心だろうと、ちょっと高めやけど某マッサージ店へ。

送迎無料。ホテルからワンコールでお迎え。

青のワゴン車に乗せられ店へ向かう。(本人たちはどこへ連れて行かれるかわからない不安に駆られる)

もちろん、ガンガン飛ばすし、前の車が車線変更の指示機出しても無視でアクセル踏み込むわけで。笑

30分後、無事到着。

90分全身マッサージコースをオーダー。店は高級感で包まれている。

ちなみに麗女を一人ホテルに残し、男2人で来ている。

何を隠そう、僕らはパンフレットに載っていたこの写真に一抹の期待と不安を抱いてここまで来たのだ。

20091121025403



・・・この写真だけ見ると危険極まりないが(笑)、一応僕ら2人は法学部生なわけで、論理的思考を駆使して「安全」の2文字を(強引に)導き出した。人間は自分を正当化する生き物なんだよ。(誰ww


前提:ツアーが斡旋している店⇒多分安全

仮定:もしも危ないお店だった時⇒今までに多くのツアー客が利用してるであろうから旅行会社にクレームが来る⇒そうなれば店側は今後ツアー会社に斡旋してもらえない可能性大

結論:確実に安全w

リスクヘッジ:最小限のお金しか持参しない、ホテルの人に行くことを知らせる


よし、完璧な理論武装だ!w


そしていよいよ僕らは部屋に案内されるわけだが・・・

台湾7~交通事情~ 

カウントダウン信号

交通

白バイ

MRT


とりあえず台湾の交通を端的に表現するなら、地上フリーダム地下ガチガチ。


・徒歩

歩行者信号はカウントダウン付き。(写真1枚目)

赤信号でも平気で渡る。

・車&タクシー

基本的に車間距離とかいう概念がない。笑

意味なくガンガン詰めるし、歩行者信号が青でも躊躇なく曲がってくるし、制限速度40kmの道で100km出すし、もうカオス的な状態。ww

歩行者は自分の命は自分で守らないといけない。

ちなみにタクシーは安い。

あ、タクシー値切る!と意気込んでた件ですが、あまりの安さと一律料金のところしか乗らなかったのでこのどーでもいい目的は達成できず。w


・バイク

チャリなんてはものは滅多にお目にかからない。ほぼバイク。(写真2枚目)

街はバイクで溢れかえっているため、違法駐車なんて取り締まれない。(量的な意味で)

なぜか小さい交番の前には大量の白バイ的なものが置いてあったけど、どう考えてもあの小さい交番にこの量の白バイはやりすぎww(写真3枚目)

威嚇効果を狙ってるのか??

ちなみに靴の先をバイクに軽くひかれましたww


・MRT

日本でいう地下鉄。

切符じゃなくてコインで改札を通る。エコ的な意味でもすげー先進的。(写真4枚目)

本数も多くてめちゃめちゃ便利。初乗りは20元(60円)、25元(75円)出せば結構遠くまで行ける。

ここではガム一つ噛んだら罰金。


・台湾鉄道

日本でいうJR。(新幹線的なものも別にある)

こちらは切符制で、乗る時間と席まで指定される(ものもある)。

席と席の間隔が広く、フットレストまで付いてるからかなり快適。

そして日本のカスJRのようにバカみたいなスピード出さないのであまり揺れない。

こちらも約80元(240円)で45分ぐらい乗れる。



と、こんな感じで地上は危険でいっぱいですが慣れますよ。

むしろ逆に青信号でも信頼せずに渡らないといけないので事故率は結果的に下がるんじゃないかな?と思います。もしそうだとすれば今の日本の交通ルールは皮肉的なことになってしまうなー^^

台湾6~グルメその壱~ 



tomato鍋

朝食2日目



今回の旅行の目的の一つはグルメ堪能でもある。

そんな想いは儚くもいきなりぶち壊されたわけである。笑

トマト鍋麺みたいなもの(写真1枚目)はかなりうまそうな面をしてるにも関わらず、一向に箸が進まない・・・変な漢方的なものが。。。

ホテルの朝食は味が薄すぎたり臭かったりで食えたもんじゃねー^^

街中に臭う独特の漢方臭。嗚呼、故郷の母よ。w

台湾5~有名どころ見学~ 

中正堂

忠義

交代式


+中正紀念堂 (写真1枚目)

建物がいちいちデカいデカい。

蒋介石の銅像もハンパないデカさで奈良の大仏を超える勢い。



+忠烈祠 (写真2、3枚目)

簡単に言えば日本でいう靖国的な場所。

革命や抗日戦で命を落とした人がまつられている。

1時間ごとに護兵交代式が行われ、重々しい雰囲気。(観光客はワイワイ騒いでいるが…)

台湾では徴兵制があり、特にスタイルの良い人(身長が175cm以上で体重60kg以上)はここに配属されるらしい。確か期間は半年ぐらいでガンガン厳しいらしい。

写真の兵隊さんは紛れもなく人だが、それを思わせないぐらいビクとも動かない。瞬きすら滅多にしない。

言葉ではうまいこと言えんけど、すごい色々考えさせられました。

少なくともこれを見てワーワー騒いでた大多数の日本人観光客は台湾に来る資格ないと思った。



+故宮博物院

世界4大博物館にも入る人気観光スポット。

陶器とか書道とかそういうのが多いわけやけど、この手の趣向が一切ないので興味は全く湧かず1時間でも十分制覇できました。

ただ、技術的な面ではくっそすごいってことだけは素人目でもわかりました。



+漢方薬店

健康セミナー(?)みたいなものを受けた。

主にツボの話でしたが、個人的にも西洋医学より東洋医学の方を信頼してるのですごい良かったです。

台湾4~ゴリゴリ~ 

2日目、まず保安宮を訪ねる。

寺院系に興味がないのでただただ圧倒されてばかりでした。ガッツリ。

胡散臭いおみくじを引いたけど漢字ばっかで読めません(笑)

お茶セミナーではジャパネット高田顔負けのパフォーマンスでゴリゴリに売りつけてくるww

台湾3~START~ 

101

101くん

夜景101



ホテルの意外な普通さに驚きを隠せない……これで最低ランクとは!


ただホテル周辺はザ・アジアって感じの街並みで、吹き抜けの食堂や犬が寝てるのか死んでるのかわからない状態で横たわってたりなかなかスリリングです。


一方で、世界一高いタワー台北101周辺はかなり栄えていて完全に大阪同等、いやそれ以上で敗北感でいっぱいです。笑

タワー展望台からの夜景はめっちゃキレイで生まれて初めて、

道路スゲー!!

って思いました(笑)

とにかくコミュニケーションをとりたかったので中国語で、

トイレどこですか?
(シィショウジエン ザイ ナァリ)

初めてまともに話した中国語がトイレってのもどうなんでしょうね(笑)


写真1枚目:台北101タワー

写真2枚目:101のマスコットキャラ?(京都タワーのたわわくん的な)

写真3枚目:台北一望の夜景(夜景はうまく撮れない・・・)

台湾2~初海外進出~ 

到着!!

ジメジメ感がハンパない(*´Д`)=з

台湾、ちょっと甘くて臭い匂いがする…

どうでもいいけど男女ペアの海外出張は憧れる!

台湾1~数々の困難をくぐり抜けて~ 

厳重且つ柔らかなチェックをくぐり抜けていよいよ搭乗です!

チェックする方々は常に人を疑わないといけないんだなーと思うとやるせないっす。

性善説に立つ人には不向きですな。

before flying at night 

ここ数日のたっきゅーはパスポートを取りに行ってドヤ顔したり、学内ネットワークを活用しBKCから遥々訪ねてくれた見知らぬ後輩数名の就活相談に乗ったり、久々に教職のクラスだった人と飲みに行って色々話したり、サークルで学祭に出店したり、とまぁこんな感じです。

サークルの学祭ではうどんを売ってたんですが、個人的には売ってはいけない部類に入るクオリティの低さだったと思います。笑

とは言え、学祭にリピーターという言葉はないので半額にしてからのラッシュは凄まじかったです。後輩に負けじとうどんを湯でまくり、香川県民も大絶賛のうどんでーす!と300回ほど言いました。笑ってくれるけど買ってくれませんでした。不況の煽り?ww

学祭に押し売りは付きものですが、隣の店のギャル男がナンパもどきの呼び込みをしててものっすご腹立ちました。体の中がモッシュ状態でした。

でもまぁ楽しかったです。20~30人で働いてたった1万5000円の利益を出すっていう無駄っぷりがたまらなく好きです。


話変わって本日のエリザベス女王杯は激荒で、終わってみれば大逃げを見せたクィーンスプマンテとテイエムプリキュアが1着2着。共に大穴のため、3着にダントツ一番人気ブエナビスタが入るものの、3連単150万!荒れないエリ女が荒れ、またまた競馬の歴史が変わってるなーって実感。

女王杯ゆえにクイーンが勝って、2着のプリキュアもそれっぽい名前で何か笑えてくる。だから競馬はわからない、おもしろい!

もちろん馬券は外れて、ブエナビスタが3着!っていう謎の予想だけは当たりました。(1銭にもなりませんがww)


まぁそんなこんなで準備もバタバタにして、明日から台湾に行ってきます!

とりあえず初海外には妥当な場所かなーってのは思ってますが、妥当で終わりたくないっていうわけのわからない野望みたいなもんもあります。

日本で向こうのお金に替えてしまったんですが、後で知恵袋みたら日本で替える奴はカス!みたいなことが書かれていたので軽くショックです。就活で散々言っていたあの自己PRは儚くも崩れ去りました(笑)

とは言え、よくわからない感じで行きたいので調べるべきとこは調べ、抜くとこはトコトン抜いてます。

直前に友人からナイスなブツを授かったので心強いっす。(決してドンパチとかちゃうよww)

んー、とにかく今はワクワクしてて夜も寝れません。

一方で週間天気予報では明日から1週間、台北は雨というイライラで寝れません。

向こうでやりたいしょーむないことはタクシーで値切ること!

関西人の交渉力がどこまで通じるのか、これを試したい。

同行者はとても値切ることをしそうにない心優しい2人なのでカスな僕の出番っぽいです。

京大生にできず立命生ができることを証明してやろうと思います。

ではでは、行ってきまーす!^^

隠し砦の三悪人 

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS スタンダード・エディション [DVD]隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS スタンダード・エディション [DVD]
(2008/12/12)
松本潤長澤まさみ

商品詳細を見る



何か前にTVで見た。

とりあえず宮川大輔は役者に向き過ぎている。

芸人にこうもやすやすと演技をされたら本業人はたまったもんじゃないだろうと思う。

ただ芸人も言ってしまえば常に何かを演じているわけだから当然っちゃー当然かもしれんけど。

あ、内容は普通に良かったです。笑

歴史モノって英雄的な人が主人公になりがちやけど、ここでは違って平民が物語の舵を取る。

悪知恵をふんだんに使って国を駆け巡る歴史娯楽大作。

黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』を『日本沈没』などの樋口真嗣監督がリメイクした作品です。原作は知らんけど何となく現代っぽくリメイクされてるんやろなーと思った。(適当でごめんなさいw)

やっと合格!! 

2005年4月以降、ほぼ毎日のように運転免許の筆記試験を受け続けていた韓国人女性(68)が、950回目のチャレンジでやっと合格しました。

この女性は筆記試験だけで、これまでに約4200ドル以上を費やしていました。100点満点中60点以上で合格となる試験ですが、彼女はついにぎりぎりの60点で見事合格。
警察は「彼女が何回試験を受けたのか、厳密には分からない」とコメントしているが、地元メディアは今回で950回目と報道しています。運転免許証を手にするためには、筆記試験に加えて実技試験にも合格しなければなりません。

新聞の取材に、彼女は「野菜を売る仕事をしており、そのために運転免許証が必要なんです」と話しているということです。



ゆっきーなもビックリですな!!

こういう人には運転してほしくないっていうのが僕の切実な思いです。笑

てか免許取得期間とか大丈夫なんやろか・・・?

まぁともかくおめでとうございますww

ガンガンハート 

どちらかと言えば強めのメイクをした女子大生がすーんごい不機嫌な様子でバスに乗っていた。

その女子大生はふてぶてしい態度でメールを打っていた。

悪気はなかったが、ちょっと見えてしまった。

ガンガンハートマーク使ってて何かものすごく恐ろしい感情に襲われたww


そんな折、不況に立ち向かおうとしている彼女がこんなことを言っていた。

彼女 「ちょ、たっきゅー!たっきゅーが言ってくれたやり方で自己PRネタ考えてみた。」

たっきゅ 「ほうほう^^」

彼女 「色々エピソードから考えてみたけど、わたし二重人格カモ!」

たっきゅ 「・・・就活やめれww」


まさか彼女はふてぶてしい表情でメール打ったりしてないですよね??笑

ま、ガンガンハートは使ってこないのでそういう意味では安心ですがww

他の人にガンガンハートを使ってるとかいうオチ(?)はナシで(゜д゜)/


メールのハートマーク論議は今も昔も巷を賑わす話題ですが、僕の中では3つ連続使用、もしくは1通のメールに10個以上あれば、「こ、これは!?」って思います。まぁ実際勘違いの可能性が・・・っていうか迷惑メールぐらいしかないけどww

ちなみに自分の彼女が他の男に使う場合は、1通4個以内でおさえてほしいかな。(←結構強がってるw)

まぁ要約すると、そこらへんはどーでもいいわけです!




追記


最近後輩にPSPを借りてウイポやってまふ。(ソフトのみAmazonで購入)

結局PSP本体を買う決心に至らなかったのです。

PSPの個人的未来観測ができるようになればきっと買うでしょう。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 冷たいトマト all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。