冷たいトマト 2009年01月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然たっきゅーや 

あったけー

と思わず叫んでしまいそうな暖かい日が続いてますよね。

テストは無事終わりました。

結局最後の少年法はバッチリできて単位の方もホクホク状態です。


今日は(いやいつも?)意味不明なくらい色んな話が混ざった日記になります。笑

もはや話というかボヤキの域に入るでしょう。



さぁ、行こうか(笑)


短髪の奥田民生かっこええですね。

ユニコーン時代の曲も演奏してくれて(inMステ)、

改めて奥田民生というミュージシャンのレベルの高さを実感しました。

ミスチルとかも良いんやけど、かっこよさで言うとレベルが違う。ちょっと次元が違うとこにある。

あ、竹内アナは相変わらずかわいいです。笑



エントリーシートラッシュですが、めちゃ難しいESもあってやや焦り気味。というかむしろそこまで志望度が高くなくてESが難しいのはやんぺしてます。

個人的に難しいESランクとしては、

博報堂>バンダイ>JRA

です。JRAの難しさにはビビったというか意外でした。



あーそうそう。携帯のアドレス変えました。

「何で君ら(若者全般を指している?)はコロコロとアドレス変えるんやぁ?」

と塾長に言われました。

一応僕の記憶に間違いなければ2~3年はアドレス変えてません(笑)

まぁそれはいいとして、アドレス変えた時に、時折返ってくるメールって地味に嬉しい。
 
そして反対にエラーで返ってくるメールは辛い。笑

ちなみに塾長の質問に答えるなら、

迷惑メールが多かったから。

就活で色んなときに登録してるのが悪いんやろーな。

朝起きて150通の迷惑メールはさすがに・・・

「5000万円援助するので会ってもらえませんか?」

・・・こ、このご時世に何を言うか!笑

ちなみに変更後のアドレスは某調味料の名前です。

大好きなんです。笑

あ、そうそう。メール繋がりで最近思ったこと。

僕らが携帯という近代文明を手にし出したのは中3~高1ぐらいだと思いますが、

その当時は絵文字なんてものはなく、いかに顔文字を有効的に使うかがメールの言わば生命線でした。

が、今は絵文字なんて当たり前。デコメなんてものまである。

最近は就活関連とかで色んな方とメールする機会が多いんですが、

あまりに完璧なデコメを送られると、思わず自分に気があるんじゃないかと思ってしまう。(←もちろん勘違いww)

めちゃめちゃかわいいデコメで(且つサイズがデカイ)メールされるとこっちはどう対処していいか困る。

ちなみに僕はデコメというものを今までに8回ぐらいしか送ったことがないもんで、

目には目を!デコメにはデコメを!

みたいな文化(?)がもし出来上がってるとすればかなりKYなメール返信になってると思います。笑

自分で言うものなんですが、自分ではマメな方かなとか思ってたんですが、デコメは面倒過ぎます・・・

なので女性のマメさっていうのには到底勝てないなぁと日々痛感しています。




先日参加した某企業のセミナーでゲンナリしました。

キム兄の言葉を借りるなら、ありえへん人事でした。

って言っても人事部長はすごく良い方だったんですが、若めの女性×2がなかった。

人事部長が僕ら就活生に色々と話してくれている時に、

コソコソ喋る喋る。

俺ら真剣に聞いてるのにさー

耳障り、耳障り。

いやマジで注意しようかと思ったぐらい。

2回は睨んだ。

あんな奴らに面接とかで評価されるなんて屈辱もいいとこだ。

それぐらい思いました。

まぁそれだけゆるい社風なのかなぁ~とも思ったけど、そういうゆるさは自分には要らないなぁ~と。



最近色んな選考が始まりつつあって、

いきなり電話かかってきたりするとなかなか焦ります。

まだ落とされた経験はないんですが、これから徐々に落ちていく企業も出てきてそうすると凹んでいくんでしょうね。笑

1分間スピーチみたいなものを選考に取り入れてるところもあって緊張するけどおもしろそうです。

ちなみに説明会の後にお題が発表されて、5分の休憩を挟んだ後(もちろん休憩なんて出来ないw)、順々にしていくそうなんで最低限の準備はできそうですよね。ただ、、、お題が難しいこともあるので要注意らしいです。

例えば、「生きる喜び」とかいうテーマが出たこともあるそうです。笑


あ、そうそう!

Bネッセのインターン受かりました!

やはり思いっきり素を出したのが良かったのかもしれません。

とにかく3日間しっかり勉強してきます。

この前に重大発表があると言ったのはこのことではありません、もちろん(笑)

そのことを早々にも書こうとしてしまったんですが、やっぱりちゃんと決まってから書こうと思ったのでまだ伏せておきます。笑

ちなみに内定出たとかではないんで(笑)

ある意味どーでもいいこと。



試験中にこのブログのタイトルに由来でもある(とゆーかそのまま)、高2の時に書いたあまりに恥ずかしい短編小説が昔のファイルから出てきました。笑

何とも恥ずかしく、今思い返すと直すべきとこが色々と見つけることができました。

成長してる?笑

ただ、あの頃の自分は本当に純粋だったんだなぁ~とか思ったり。笑

あの文章は今は書けない。

一生懸命さだけは伝わってきました。

懐かしいなぁ~




・・・冒頭で宣言したとおりの長文、駄文、乱文になりました。

果たしてここまで読んでくれている人がどれだけいるのか。。。笑

きっとその人は忍耐力がある人だと思います。

とにかく最近のこと、ふと思ったことを徒然と綴りました。




↑↑徒然過ぎ!と思った人はクリック♪
スポンサーサイト

大学でのあるべき教師像 

明日でテスト終わりです。

何かわかりませんが余裕ぶっこいてます。笑

最後のテストは少年法。

立て続けに改正が繰り返されてる少年法ですが、

今のところ厳罰化の一途をたどっています。


厳罰化がいいのかどうか。

うーん、難しい問題です。

ただ、半期の講義を通じてかなり少年法とそれをとりまく現状について知れました。

実際に講義を受ける前は厳罰化に賛成だった僕も少し考えが変わってきてます。

まぁどっちか選べと言われれば厳罰化ですが。。。

世間は圧倒的に厳罰化の流れ。

社会的にも政治的にもその要請が高い。

被害者の傍聴、

少年審判のあり方、

付添人の選任率や役割、

それらを包括的に解決していこうとするリストラクティブ・ジャスティスという考え方。



どれも難しいけど一貫している内容で、

ビシッと筋が一本で通っているので個人的には勉強する気が出ます。



講義を担当している先生は厳罰化には反対の主張をされる方で、


まーちょっとどーかなぁと思うこともあるんですが、
(例えば、それは自分の子どもが被害者になっても同じこと言えますか?とツッコミたくなるような発言)


結構ハッキリものをおっしゃるので考えは違えど個人的には嫌いじゃないです。



最近思うんですが、大学の先生はある程度ハッキリと意見を述べる方がいいと思うんです。

結局、授業受けてても、

「まぁこれはどちらの考えもあって・・・」

とか、~説やら~説なんかの学説の紹介に留まっていたり、

バランスをとって考えなければならない、

とかそんなんが多いわけです。

まぁ別にそれが間違いだとは思わんし、多分正解。

でも学生が自分の考えをしっかりもち、それを他の意見と対決させて成長していくのが大学の場だと僕は考えてるので、

ある程度主張が強い先生の授業を受けた方が対抗意識というか、

何でアイツはあんなことを言うんだ!

とか、

なるほど、そういう考えもあるのか!

とかそんな結構ガチで問題に取り組めると思うんですよね。



と、偉そうなことを言いましたが、こんなことを思ったのはつい最近のことで、それまでは全くの反対で偏った考え方の先生をむしろ批判してました。


これが成長なのかどうかはわかりませんが大人の階段は3段ぐらい登れたっぽい。


ただ、上述してきたようなことができないのは、

・学生からの反発を避ける
・アンケートで高評価を得たい
・言論、精神の自由の弾圧になる
・いざ試験の時になると困る

とまぁこんなとこでしょう。

試験に関しては難しいですが、少なくとも義務教育の場ではないわけやから言論の自由なんかに関してはいいとは思うんやけど・・・。




と、ちょっと大学での先生像のあるべき姿についてダラダラと論じてみました。


ま、またすぐに考えが変わるかもしれませんが。笑





↑↑共感してくれた人はクリック♪

イタチ vs たっきゅーや少年 

先日我が家の風のガーデンにイタチがやってきました。

もちろんNARUTOの方ではなく、リアルなイタチくんです。

ゴミをあさってたんですよ。

なーんか音が聞こえるなぁと思って見たらイタチいたし、みたいな。

僕は直感で、ジェット式の消毒スプレーとデジカメを取りに走りましたが時既に遅し。

身の丈より小さい石の裏に一度隠れた後、すぐさま自分が隠れられていないことに気付いたのかマイホームへお帰りになられました。


スプレーで攻撃をしようと考えてしまうあたりの少年の心はまだ持ち合わせてたことは嬉しかったです。まぁ小動物に攻撃を加えることは良いか悪いかは別にして、、、笑

そしてマイホームへ帰るイタチくんを見て、

「アジトはつきとめたぜ・・・」

と思ってしまうあたりもまだまだ大人になりきれない感じですね。

とっさに出てしまう行動がその人の素の姿なのかもしれないです。

とか言ってブログ上で何とか自分を少年化するのもみっともないんでこのへんで。笑



次会った時は必ずしや、スプレーで攻撃wwwではなくてデジカメであの愛くるしいイタチくんをキャッチしてブログに載せたいと思います。





↑↑自分はまだまだ少年(もしくは少女)の心を持っていると思う人はクリック♪

*携帯から投票して下さる方は一度クリックした後で一番下までスクロールして再度クリックお願いします。昨日初めてそのややこしさを知りました。笑

A&K 

今日生まれて初めて、あくびとくしゃみを同時にしました。

図らずしも今までにそのような経験をしているかもしれない。

が、

「おっ!今あくびとくしゃみ同時にしてる!」

とリアリティをもって体感したのは今日が初めて。


お母さん、僕も大人になりました。


と、田舎の母へ述べたいところだが、残念ながら僕の後方約2mの位置にいるからやるせない。笑


で、肝心のA&Kの感想はというと、


何とも言えない快感でした!


何が?って言われると困ること間違いないんやけど、


まぁ何となくです。


やった人のみが知るってところです。


次はいつになるんでしょうか。

きっとその頃には忘れてるんやろうか。


そもそも常日頃していることに自分が気付いてなかっただけなのか。


どーでもいいことを考えたくなるのが試験期間です。


ちなみに無駄に卒アルも見たくなるのは自分だけではないと信じてやまない。




↑↑応援よろしくー☆クリックで投票されます♪

最近の生活を圧縮した日 

朝は大学の試験

昼はインターンの面接

夜はバイト


まさに今の自分の生活の中心となってるものがキレイに三つ揃いました。


大学の試験は今のとこ順調です。やっぱ3回生にもなるとコツを掴んできたのか最小の努力で最低限の結果を得るというノウハウが身に付いてるみたいです。
(最大の結果ではない点がミソw)

残すところ2つです。



インターンの面接では色々とやらかしました。

まぁ何せ初面接だったんで。

私と僕の混合。

質問に対し、「えぇ~難しい質問ですね~」と答えること多数。

部屋の暑さと緊張により汗が噴射する。

思い返すと何て抽象的なことを言っていたのだろう。

でも面接官の方がスゴイ良い方だったので気持ちよく面接受けることができました。

難しい質問もあって困ったこともありましたが。。。

ここまで来たらインターン行きたい!って想いが強くなってきます。

約1000名程度(もっと?)から36名まで絞られるわけで、多分面接に進んだのが100名ぐらい。倍率は3倍ぐらい?無理そうな感じはしない数字やけど、待合室に居た他の学生たちはオーラある人が多かったので(その中で僕は1人慌てふためいていましたw)、一筋縄ではいかんやろなーとも。

面接終わった時間が一緒やった人と、「一緒にインターン行けたらいいな!」と熱い約束を交わしました。立命の絆は熱いです。


バイトはいよいよ受験間近ということで僕もより気合を入れて授業に取り組んでいます。

私立高校の入試が2月の頭には始まるので生徒たちが受験する高校の過去問から問題を引っ張り出し、切り貼りして教材を作成中です。

とりあえずは3月頭の公立入試をもって僕は塾を辞めるので残すところ1ヶ月は就活に負けないぐらい力を入れるつもり。自分も人生懸かってるけど、生徒も人生懸かってるしな。まぁそんな大げさなものではないかもしれんけど。

就活のせいにして最後まで責任もってやることを避けようとしていた自分がどこかいたけど、今はそんな自分とはお別れしてるようで、使命感にメラメラ燃えてます。

とりあえず生徒を志望校に合格させることはもちろんやけど、納得いく受験生活だったと言わしてあげたいです。

悪くなかったよな?

って具合に。




充実している1日を終えて家に帰るとやっぱりゴロゴロしてちょっと寝たりもしてしまうけど、こんな生活は嫌いじゃない。

ってことは何回も言ってるから、

日頃読んでくれている人たちは

「あ、またこの落ちか」

と思われたことと思います。

またこの落ちです。笑




あ、そうそう重大発表があるんです!!


それはまた近々書きたいと思います。




寒くても良い天気。

雪降っても良い天気。





↑↑そんな天気だったと思う人はクリック☆
クリック⇒もう1度クリックで投票されます♪

Rネットワーク 

現役MR(立命OB)の方と電話でOB訪問させてもらいました。

会ったこともない僕のために夜の貴重な時間を割いて1時間半に及びお話を聞くことができました。

実際に対面していないという点以外、何ら通常のOB訪問と変わりありませんでした。

むしろ、言葉だけで伝えないといけないのでためになりました。

でもホントに立命のOBは熱いというか、親切というか、素晴らしい方が多いように思います。

リクルーター面接を入れると今回で5回目です。

どんな説明会にも勝る会社説明会だと思っています。

また可能性が広がりました。

Rネットワークに感謝。

流れが作る陰を見つける 

今日はとても感動的な出来事がありました。

福利厚生の良さとしつこいDMで有名なBネッセCポレーションのインターンの2次選考会を通過しました!

正直結構嬉しい。

実は2次がGD選考だったんですが、何とあろうことか日程を間違えて行ってしまったんです。笑

手帳に書き込まれてる段階で間違っていたので単に書く枠を間違えたか。

まぁいづれにせよ、違う日程の選考に参加してたわけです。

GD始まる直前にそれに気付くものの、時既に遅し。まさか自己紹介とかも終えたこのシチュエーションで帰れるハズもない。

結局、気が気がじゃなかったがとにかくGDに集中。

閉鎖的なブログではあるけれど、一応テーマ云々は書かないことにします。

で、終わってから謝りまくる。スイマセンという言葉を30秒間で15回は使った。

今回はこれで判断するけど、本番の選考ではダメって企業もたくさんあるから気をつけて下さい、と釘を刺された。

もうその時点で終わり。

そもそもGDに集まってきた人のレベルが高い。

そんなこんなで8割方諦めモードだったんですが、今日通過の連絡が来ました。


実は前回他社さんのインターンの選考も受けていて、書類は通ったんですが、クリスマスイブにわざわざ大阪まで出向いた甲斐なく、GDで落とされました。

今回もGDで落ちたらまんおじして、『僕はエントリーシートが書けない』の記事に引き続き、

『僕はグループディスカッションができない』という記事を書こうと思ってましたよ。笑


今回はこれで判断するという言葉は正直リップサービスとしか思っていなかったが現実に通してくれるとは。

Bネッセ、なんていい会社♪笑

感動しましたよ。

正確なスケジュール管理もろくにできない人材を僕ならば好ましく思わないのに。(Bネッセの方が好ましく思ったという意味ではなく)


次が最後で個人面接が今週末にあります。

これに通れば無事2月にインターン行けます。

が、何せ36名という狭き門。

ここまで来れただけでも良しと思っておこう。

という台詞を吐かないでいいように面接頑張ってきます。

ただ、インターンの面接ってどういうこと聞かれるんでしょうね。

なぜ参加したいんですか?ぐらいのもんだと思うんだが。

まぁ気楽に行きます。

とにかくGDに関して実は若干の不安を覚えていたので少し安心しました。

あぁ、これでいいんだって。

ま、他で通用するかはわかりませんがBネで通用したんだから・・・とすぐに調子に乗るのは悪いクセ。笑


冷静に振り返ってみると、

「優秀な人たちの良い流れに乗ったところで偶然にもみんなが盲点としていた点に気付くことができ、たまたま良いキャッチフレーズが思い浮かんだ」

ことが勝因だと考えられます。

本当にちゃちゃっと役割分担を決めてくれる人がいて、ちゃちゃっとしきってくれる人がいて、

リーダーとしては出る幕はなかった感じでしたが、だからこそ自由に考え、発言できたことはありがたい限りでした。

感謝してます。

GD突破法に答えはないと思うけど、少なくとも自分の中では見つけることは必須だと考えます。



タイトルが僕の中でのそれです。
(ついに掴んだGD必勝法!?笑)


*注意*
タイトルは色んな意味を含み、また色んな前提条件を度外視して書いているのでそのまま実践すると危険です。詳細は直接お問い合わせ下さい(笑)





↑↑GDと略すなんてキモい!この就活かぶれが!と思った人はクリック♪

内に秘めたるモノで 

受験生のみなさん、とりあえずお疲れ様でした。


そうです、昨日今日とセンター試験でしたね。

受験生時代から計算するに4年ぶりに大学受験と直接関わりを持たずセンターを迎えました。

何だかそわそわしてしまうのは受験生気分から未だ抜けきれていないのか、チューター気分から未だ抜けきれていないのかのどっちかでしょう。いや、どっちもっぽいけど。

そうは言うものの、実はまだチューターとしての仕事を果たしたわけじゃーないんです。

1年目の時に担当していた生徒がまだ受験中なんです。

いわゆる、2浪ですね。

2浪すると聞いた時は正直僕も驚きましたが、出来る限りのことはしたいと思い、

河合も辞めた後のことでもあったし、手元にある資料やら個別で世界史と英語教えてた時に作ったプリントや小テストの数々を以前送ったりしました。

どう転んでも今年が最後の年になるハズなので、悔いの残らない受験にしてもらいたいと心から願ってます。

吉報を待ちたいと思います。



かく言う僕も他人の心配ばかりはしていられません。

この大事な時期に風邪をひいてしまいました。

正直木曜の夜あたりにはヤバイなと思ってたんですが、

風邪薬+ビタミン剤+マスク+のど飴+栄養ドリンク

のフルコンビネーションで何とか耐え忍んでます。

必要以上に免疫を注入している感は否定できないが、

病は気からの精神、名づけて“自己満足療法”により風邪も停滞期に入ったみたいです。


自分に勝たなあかん時期にウイルスなんぞに負けてられぬぞ、たっきゅーや。

十二指腸あたりにいる何かが僕に喝を入れてくれる。




巷ではどうもインフルエンザが大流行しているみたいで、

マイミクの中だけでも既に8人以上の感染者を確認しています。

ということは日記書いてない人も含めると相当数ダウンしていることと思います。

ソ連A型には21世紀の名薬ことタミフル君をもってしても歯が立たないそうです。

昨日はじいちゃんと人生・就職・昔話の3本を軸に話し込んでたわけですが、またまたカッコイイ発言が聞けました。

「こっち(タミフルなどの特効薬)は追う側。生きるのに必死の相手(ウイルス)には簡単には勝てへんで。」

言葉は正確ではありません。僕が書いたらいささかダサくなるのはきっと筆不精が原因。

粋な発言が多いじいちゃん、素敵です。

洒落の効いた粋な発言をサラりと口からこぼす人を僕はあまり知りません。

徐々に体は弱りつつあるじいちゃんやけど、内に秘めたるモノは日々精錬されているようです。






↑↑応援よろしくお願いします☆クリックで投票されます♪

こうして愛が生まれていく? 

僕が就活する際に気をつけてることがありまして、

まぁ気をつけてるというか心がけてることですね。

それは、

セミナーで隣になった人に積極的に話しかけること

なんですよね。


理由は特にないんですが。笑

せっかくの機会なんで、、、ぐらいの気持ちです。

仮にその場限りでも新しい出会いが一つでも増えることは喜ばしい。



そんな精神で今日もセミナー会場へ向かってました。
(前日には相変わらずキャンセルしたくなる症候群に襲われますがw)

電車降りて地上に出たとこでスーツ姿の女の子が明らかに道に迷っている+同じセミナー参加票を持っている

そんな状況に出くわして、

声をかけて一緒に向かいました。

そして2人で迷いました。笑

自分で言うのもなんですが、

ダサかったです(笑)



帰る方向も一緒だったんで一緒に帰りました。


まぁだからなんだって話ですが、

あー就活ラブってこういうとこで芽生えるのかなぁーと思ったわけです。

就活で知り合った人と付き合うことが多いってよく言うじゃないですか。

こんな感じから発展していくのかなーと。

もちろん、僕にはそんな気持ちは毛頭ないですが。笑



それにしてもあれですね。

地方からセミナーに出向いてくる人、すごいですね。

今日も香川から来ましたって人いました。

自分が地方に住んでても絶対しないだろうなと。

そう考えるとその時点で熱意の差を感じてしまうけど、

そんなことも言ってられないので負けません。

熱意だけでうまくいく就活でもないでしょうな。

いづれにせよ、京都で文句言うのはどうやら贅沢。

模擬面接のススメ 

今日はいつもの就活チームで模擬面接を行いました。

これがかなり緊張しますね。

学生同士でやるとどうなのかなぁと思ってたんですが、

なかなか出来るもんです。


面接後にはフィードバックする時間も設けたので収穫はより深いものになりました。

自分の課題、たくさん見つかりました。

その中でも特に重要だと思ったのが2点あります。

・話が長い

・笑顔が少ない

です。

笑顔が少ないっていうのは自覚してないというか、結構自分では笑ってたと思うのに相手から見るとそうでもないみたいです。

最初は笑顔やけど、真剣に喋り出したら顔がマジになっていくそうです。(笑)


ちなみに将来人事の仕事したいと思っている僕はすっかり人事になりきりました。

あまりに本格的に真似るもんだからチームメンバーは驚きを隠せなかったようです。笑



模擬面接、オススメします。

僕のガチ人事面接をしてほしい人もご希望があれば(笑)

就活状況+α 

友人の髪の毛が徐々にダサくなりつつあります。

はい、みんないよいよ就活モード突入って感じですね。

僕も今日は大学で12時間パソコンと格闘してました。

やっぱ家でESとかなかなか書けないんで。。。

今頃はESとかヒョヒョイと書いてテスト勉強に集中している予定だったんですけどね。

実際ちゃんとしたESはまだ1つしか出せてません・・・・ぬーww

しかも未だに自己PRと学生時代頑張ったことがバチッっと決まらない。



あまり述べてこなかった僕の志望状況ですが、


製薬⇔自分の中で熱い企業(業界問わず)
   ↓
銀行⇔自分の中でまぁまぁ熱い企業(業界問わず)


と、こういう感じです。


MRになりたいという想いは強いし、社会貢献度は最高に高い仕事になります。

が、その反面仕事に楽しさを求めるという点では物足りません。孤独感も否めない。

ってことで任天堂とかベネッセとかは熱いと思うわけなんですね。

んー難しい。

とりあえず製薬(特に外資)は選考が早くて、続々とウェブテストを受けてます。

まぁマッチングテスト系がほとんどやけど。

選考進む中で自分の中で詰めていけたらいいかなぁと思ってます。

今週末から徐々にテストが始まってくるので、まずは目先のことから・・・ってことでそろそろ試験勉強にシフトさせるつもりです。いや、しないとヤバイ(笑)

目の前のこと投げ出してまで就活やろうとは思ってません。バイトも3月の頭(公立高校受験日)までは責任をもってやり抜きます。

目の前のことできひんのに就活とか、ダサいしね。

むしろ社会に出てからはそれくらい同時にこなすぐらいの力量がないとやっていけへんのやろう。

と、自己暗示です。

いいんです、これで。



─最近あった出来事─

・公開TOEICを初めて受験。会場の大谷大学は滋賀大を彷彿させる雰囲気だった。肝心の試験の出来はイマイチ。今までで一番時間が足りず。

・妹に頼まれて少女漫画を本屋で買うハメに。何て恥ずかしいんだ。小さい女の子に怪しまれました。もう2度と頼まれてやるものかー(笑)

・MRについてキチンと書かれた本がない中、すごくいい本を発見、購入。

・ミスドの米粉のドーナツはうます。

・コジマのデジカメ売り場にいた化粧バッチリ宮崎あおいに見惚れる。基本的に化粧はしないか薄いかが好みやけど、宮崎あおいに限っては濃い方がいい。あ、ポスターね(笑)

・学内のES対策セミナーに参加。ちょっと普通のセミナーと違って特殊な感じ。かなり熱くて説得力のある内容で活力が注入された。テクニック的な話というよりは本質的な話。こうやって時折刺激をもらうことが自分には必要みたい。

・キムタクと似ているらしい。走り方が。笑

・就職に関しての学内ネットワークはスゴいと感じる毎日。






↑↑応援よろしくー☆クリックで投票されます♪

自己伝達力 

今日はいわゆるリクルーターと呼ばれる人と会ってきました。

いきなり非通知で携帯に電話かかってきたら焦ります。

「○○銀行の××ですけど、今度会えますか?ちょっとたっきゅーやくんの話が聞きたくて。」

新手の出会い系っぽいですが(笑)、

まぁちゃんとしたリクルーターの方でした。

リクルーターって何?って人!

詳しくはウェブで!

[リクルーター]

で検索を!笑




例えばお会計の時に、

「席に座っといていいよ。俺が持って行くから。」
そして自分だけSサイズで僕だけTサイズ。

⇒領収書切ってる。他の学生とも会うからSサイズが限界。


「たっきゅーやくんは大学でどんなこと頑張ってるん?」

⇒学生時代頑張ったこと。


「辛かったこととかはある?どうやって解決した?」

⇒壁にぶち当たったことはありますか?またそれをどのように乗り越えましたか?



と、こんな感じです。笑


1時間っていう約束でしたが、かれこれ2時間弱に及びました。

OB訪問はこっちから質問していくんで割と聞くのが中心になるのでどうってことないんですが、

今回は軽い面接っぽくて驚きました。

リクルーター面談は1次面接を兼ねてるとかよく聞くけど、ここまでこっちのことを聞かれるとは思いませんでしたww

タジタジな言葉で失礼なことも言ってしまったとは思いますが、

一応自分の言葉で話せたかぁと思ってます。

で、思ったのが自分を語るのにこんなに時間かかるんやってこと。

実際の面接で2時間とかは普通ないし、1次とかなら下手したら5~10分とかで自分の魅力なり熱意なりを伝えなあかんわけで。

こんだけ話しても(もちろん雑談ありき、向こうの方の話ありきやけど)まだまだ伝えきれてない感じがします。

それ考えたら何か恐ろしいなーと思いました。

まぁそういう意味でもとてもいい機会でした。

リクルーターの方もとてもイイ方で銀行マンっぽくない(というと失礼?)ところが魅力的でした。



ところで僕はあまり人の就活とかを聞いて焦ったりしないんですが、
(モチベは上げるけど。そして実は焦ったことあるけどw)

今日mixiであるコミュニティを発見しました。


【就職活動☆2011☆】(←正確ではないです)


確認のために僕たちの就活は2010ですよね?うん。


・・・焦らず行こう、うん。笑






↑↑応援よろしくお願します☆クリックで投票されます♪

僕はエントリーシートが書けない 

今日から授業が再開しました。

ふつーに大学に通って、ふつーに授業受けるのもあと少しかぁ・・・と思うとちょっと寂しくなりますね~


ということで、このままテストを受けてしまうと要卒単位が揃う恐れがあるので、ここはわざと1つ単位を落とすことに決めました。


テストを受けません。


よく考えてみると所謂定期テストと呼ばれる試験があるのに受けなかったことって今までの人生でないので人生初になりそうです。


試験と言えば、
(出た!このくだり!w)

この前、塾の生徒の定期テストの解答用紙にすごくかっこいい言葉が書いてありました。

学校の先生の言葉です。

“授業中、君は何を考えていますか?
先生は教えることに必死になります。
 君は授業中、何に必死になれますか?”


ま、つまりその子は成績があまり良くないんです。

学校の授業を聞いてないんですね。

でも塾には来る。そういう生徒は結構多くてビックリします。

LD(学習障害)の子もかなりの数います。これは教職で習ったんですが、本当に驚きです。

ただ怒ればいいというもんじゃないんです。難しい。


まぁいずれにせよ、この先生の言葉は色んな意味ですごくいいと思ったので載せさせてもらいました。


さぁそして人のことばかり言ってる場合でもなくて、僕自身は就活に必死にならないといけません。

1月は4つ、2月は7つと着々と説明会の予定が入ってます。

しかし未だESをろくに書き上げることができません。

寝転びながら考えると寝るかボーっとする。

PCに向かえても、色んな人のブログ見たり、説明会の予約したりで気付いたら、

あ、今日もESやってない。

の日々。

まぁ実際ES書こうと思っても思うように書けずの繰り返しが僕をそうさせるんだと思います。



そーいや、大手人材派遣のインテリジェンスが新卒採用を取りやめたそうですね。

僕はエントリーしてなかったので良かったですが、

ここぐらいの規模の会社が取りやめると他も続きやすいですからね、、、

怖いです。まぁあかんもんはしゃーないし。と考える他ない。

むしろ、大手はあまり新卒採用取りやめしてないとこが多いので(メンツを保つために)、

これを皮切りに、経営ヤバイとこは一気にやめてもらった方が好都合かもしれないです。

変に採用されて、後に内定取消しとか笑えへんから。笑





↑↑就活生はクリック♪笑

ドラマレビュー@08秋~冬 

またいつものドラマレビュー、やります。


【イノセント・ラヴ】★★★
ゆずの北川悠仁の役者デビュー作。デビューにして月9とかどんだけ期待されてるんでしょうね。
あの何とも言えない笑顔は賛否両論。笑
見入ってしまう内容ではあったけど、東野圭吾の「手紙」と似た感じがあるので・・・。


【セレブと貧乏太郎】★★★☆
とにかく上戸彩と上地を組ませたのはなかなかセンスがあると思った。
勢いのある2人だけに内容も勢いがあっておもしろかった。
大切なのは金じゃないっていう当たり前のことを何度も考えさせられた。
単純だが難しい問題。


【チーム・バチスタの栄光】★★★★
次はどうなるのか、次はどうなるのか。とにかく続きが気になるドラマ。
原作を読んでなかったので犯人も知らなかったので楽しく最後まで見れた。
医療×ミステリーは新鮮で良い。


【サラリーマン金太郎】★★★☆
高橋克典の次を担う永井大がついに金太郎役で登場!
最初は永井に高橋克典の代わりは務まらんだろう・・・と期待してなかったが、
フタを開けてみると良いではないか!存在感あるなぁ~すげぇわ、役者って。
むしろ、ヤンキー上がりを演じるには永井大の方が合っていたと思わせるほど。
内容もベタはベタやけど、良い。就活中の自分としては特に考えさせられることが多かった。
“サラリーマンをなめんじゃねぇー!”
名台詞。


【流星の絆】★★★★
シリアスな内容にコメディックな要素も交えながらでおもしろかった。
最後の最後でのどんでん返しはちょっと無理あったけど、あれはあれで良かった。
二宮・錦戸・戸田の演技は圧巻。若手でこれだけ味が出せればすごいと思う。
「大人になったら、犯人捜してさ・・3人でぶっ殺そうな。」
「流れ星なんかあてにしねぇ、 自分らで叶えるんだよ。」
このセリフはかなり耳に残る。


【ブラッディ・マンデイ】★★★★☆
もうこれは最近のドラマの中でもかなりのヒット。
若干、以前に放送してたドラマ「SP」を意識した作りになってる感は否めないけど、
それでもおもしろいドラマだった!
三浦春馬の演技力はさることながら、それを引き立たせる他の役者とストーリー構成は素晴らしい。


【Room Of King】★★★
とても自由な感じがよかったけど、水嶋ヒロの人気を利用したドラマとも言える。笑
怪しい役どころを多数設けていたのもおもしろ要素だった。
土曜の深夜枠はシリアスな感じか思いっきり自由な感じの2つに大別されるような気が・・・。



------総評------
今回のクールは粒揃い!
ブラッディと流星は共に深くてクオリティが高かった。
他の作品もクオリティという面では不十分なものもあったけど、
とにかく「考えさせられる作品」が多かったクールでした。
最近はパッとしいひんクールが続いてたから嬉しい限りでした。




<冷トマMVPドラマ賞>
『ブラッディ・マンデイ』

<冷トマMVP主演賞>
二宮和也 (『流星の絆』より)

<冷トマMVP助演賞>
仲村トオル (『チーム・バチスタの栄光』より)

<冷トマMVP脇役賞>
宮川大輔 [芸人] (『チーム・バチスタの栄光』より)

<冷トマMVP主題歌>
Over the rain~ひかりの橋~/flumpool (『ブラッディ・マンデイ』より)





↑↑応援よろしくお願します☆クリックで投票されます♪

でもちょっとぐらいオシャレでいたい 

買ってから思った。

この服は瑛太を意識している!

全然好きでもないのにね。笑


初売りバーゲンで気をつけてることは2つ。

1.来年以降も着れる服をチョイス

2.春や秋にも着れる服をチョイス

この2つを守れば、無駄な浪費を防げます。




それとバーゲンで周囲から一目置かれる技を特別に紹介します。


まぁそれはズバリ、

“敢えてセール対象外コーナーに真剣に挑む”

(笑)

じゃあこの時期に来んなって話になってしまいそうやけど。笑



2年ほど前にSHIPSがセール前夜に品物を総入れ替えしている光景をこの目で見てしまってからはあまりセールに対して意欲的でない。

ちなみにうちの父親は出店のおっさんが田んぼの水を使ってたこ焼き焼いてるのを見て以来、出店に意欲的でないようです。笑



─今回の戦利品─

・GRAYの無地パーカー

・瑛太っぽいシャツ




そこまで服に拘りません。(中学の時に着てた服を今でも大学に着て行く時とかありますw)

ましてや大金はたいて服買う気にもなれません。

でもちょっとぐらいオシャレでいたい。

そんなわがまま大学生なんです。

Simple is best!の精神は今年も変わらないでしょう。





↑↑応援よろしくお願します☆クリックで投票されます♪

滋賀県の中心で○○を叫ぶ 

アイスはやっぱりラムレーズン!

コブクロのおっきい方(背がね←多分背だけじゃないとは思うけどw)の迫力というか存在感、声の安定性はすごい!

佐々木希の着物姿は神!

梅酒おいしい!チョーヤ!

ゼリーにソーダをかけたら幸せが生まれる!

神社の商売はこの上ない詐欺、だからお賽銭は10円!

スープ好きの自分にとってスープコーナー(スーパーとかにある)は夢の楽園!住みたい!笑

そんなことを滋賀県の中心で叫んでる正月。

きっと中心じゃないけどそんなことは気にしない。笑

今日はスゴくいい買い物をしました。

スニーカー1足

革スニーカー(赤)1足

薄いセーター1着

色んな値引きがあって、

計4500円

…滋賀県に神が降臨してます(笑)

って脳天気なこと言ってる場合でもなくて、

国内で人口伸び率トップの滋賀県ですが、

やはり田舎なので工事が多いわけです。

となればそこで働く多くの非正規雇用者はバサバサ切られてるそうです。

愛知県の次ぐらい(?)に影響が大きいらしいです。

嫌な世の中になったもんです。

四季報見て年収がいくらだとか言ってる自分が情けないです。

これから果たしてどんな就活になるのかわかりませんがとりあえず、

“流されない”

という目標の下、活動したいと思います。

色んなものに流されない。

気持ちとかも流さない。

とかうまいこと言ってみる(笑)

*2009* 

あけましておめでとうございます!(^^)

皆さんどこで正月を過ごしていますか?

僕はといいますと、

日本が誇るスーパーアイドルことひこにゃんで有名な彦根で正月を過ごしています。

父親の実家なんですが、相変わらずの田舎ぶりで早くも雪が積もりに積もって、元旦から雪かきするハメになってしまいましたー

まぁこれがなかなかおもしろいんやけど、新年早々雪かきの道具(?)的なものを折ってしまってあまり縁起が良くありません( ̄○ ̄;)

とりあえずは、

木が腐ってたみたい

と、決して断定はしないが自分に非がないことをアピールするというスーパー責任転嫁をかましました(笑)

実は新年早々悪いことが続いてます…

何故か2008年に受信したメール(PC)が全部消えてしまい(それ以前のものは残ってる)、代わりに過去に削除したハズのメールが受信ボックスをにぎわすという怪奇現象が起こってます(><;)

当然就活関連のメールもおーるでりーと的な状態でかなりヤバうぃっしゅなしちゅえーしょんにえんかうんたーしたみたいな?

と去年にはない頑張りをみせてみたものの、

イマイチでした(笑)

たしかに!
(どこからともなく聞こえて…w)

まぁこんなこと言ってても失われた過去の思い出たちは戻ってこんわけで、

とりあえず21歳♂は発狂しかけました。

21歳といえば、
(出た!無理やり!)

こんな年になってもまだお年玉もらえちゃったりするんですよ。

お年玉、ビー玉

みたいにジョイマン的な感じにはならず一安心してます(笑)

でも将来はそんなこと言えるおじいちゃんを目指します!

ガチで孫に嫌われたりしてね(笑)

あ、

夜中に彼女と電話してた時に、

僕のポニョは今年も元気です。今年もお相手よろしくお願いします。

と、新年の挨拶を申し出たところ、笑って受け入れてくれました。

なんていい彼女(笑)

まぁそんな感じで今年もよろしくお願いします!ポニョを!

ポニョの方は折らないように頑張っていきたいと思います!(笑)

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 冷たいトマト all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。