冷たいトマト 2007年10月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ken Yokoyama@滋賀U-STONE 

今日は昨日の倉木麻衣とは打って変わって日本のパンクのパイオニア的存在のKenYokoyamaのライブに行ってきました(多分こんなギャップの激しいライブ2日間を過ごしているのは僕だけw)。場所は滋賀の守山にあるU-Stoneというライブハウス。サードアルバムのツアーで、

「Third Time's A Charm Tour」


去年の年末にカウントダウンライブでKenYokoyamaのライブは見てその凄さは知っていたけど、やっぱり凄かった。まだ風邪気味でしんどかったので後ろの方で見てたから自分の盛り上がりはそりゃ前の暴れ野郎集団に比べたら全然やけどそれでも十分楽しめた。鳥肌立ちまくり。

いつもは前の方にいるから客観的に見たことなかったけど、後ろから見てたら前はやっぱ凄い。人は飛ぶ、飛ぶ。モッシュはサークルモッシュやし。多分こういう音楽に興味ない人が見たら引くやろなって思ったね(笑)まぁでもこういう音楽に興味あるおかげで楽しみが一つ増えてるわけやし、最近では僕のMusicLifeの中核を成しています。


前座はLAST ONE STANDINGっていう滋賀を拠点に活動しているバンドやったんやけど、予想通りハードコア系のバンドで僕の好みとは違って残念。

しか~し!ちょっとしたサプライズでKenの主催するレーベルPizza Of Death所属のF.I.Bがいきなり現れ3曲だけ演奏していきました!かなり熱かった!会場も一気に盛り上がった。あ、因みにこのF.I.Bっていうバンド、立命出身らしいです。


Ken Bandのパフォーマンスは相変わらずの迫力で僕らを圧倒してくれます。MCがおもしろいで有名なKenさんですが、今日はウ●コネタが多くて(笑)イマイチだったのが唯一残念だったとこで、それ以外は大満足!最高のライブでした!



それにしても京都駅前のマクドが21:30で閉店とかありえへんぞ!笑
スポンサーサイト

倉木麻衣コンサート@立命館 

本日は立命卒の倉木麻衣が大学でコンサートをするということなので(僕はまぁほぼ興味なしなんですが)付き添いで行ってきました。まぁ嫌いじゃないし(笑)


僕の行くライブっていうのはほぼスタンディングのライブなので席があって座って聴くライブ(コンサート?)には少し戸惑いました。。


まぁ途中はスタンディングもありーのでまぁまぁ盛り上がったけど、イマイチ乗りが悪いなぁ~って感じでした(笑)


で、一番腹立ったのが後ろにいたデブオタ。ホンマにキモスって言葉が当てはまる。コンサート始まる前から「まいちゃんまいちゃん」うっさいし、始まったら始まったで歌いだすし、しっとり系の曲をみんな聴き入ってるのに合わせて下手くそなくせに歌いだすし...いや合わせて歌うどころか合唱レベルや、あれは(笑)

ホンマ何回睨んだったことか!

別にオタクファンなんはいいけど、マナーは守れよな、デブオタ。

人間として終わってた。


1回locofrankのライブ行(逝)かせてやりたいわ(笑)



ま、色々あったけどコンサート、楽しめたんで良かったです。




「俺たちはコンサートはやりません。ライブハウスでライブをやり続けます。」

前回のロコのライブ中のMCの言葉です。

locofrank@心斎橋クラブクアトロ 

先週の金曜のことです。

2007年10月16日(火)

忘れもしません、locofrankのライブ。

TOUR 2007"KEEP DIGGING"FINAL


ま、楽しかったとかすごかったとかいうのは行く前からわかってたんですが、、、大阪ってやっぱ柄悪いです。


ライブ開始と同時に小洒落たライブハウスは一転、地獄へと変貌を遂げます。


結果。僕の口の中は血だらけ。頭は何度蹴られたことかわからないし、前座のdeepslauterっていうカスみたいなバンドのドラムの奴にはスティック投げられて顎直撃するわで結構散々な身体的ダメージ。


でももう1個の前座のバンドASPARAGUSは最高でMCもおもしろ過ぎた。


前座ですらかなり盛り上がったのにロコになった途端に上から飛んで来る人の数は倍増。


圧倒的なパフォーマンスのライブでした。


最高やったけど、身体的ダメージがでか過ぎて少し怖くなった。




これがホントのハイリスクハイリターン?

風邪日記 

どうもお久しぶりです。

先週の金曜日のこと。

外はジャジャ降り、唯一大学の授業が昼からの日のこと。


色々とやらないといけないことがあったので仕方なく大学へ。

本来ならバスで行くほどの雨やったけど、授業後のバイトの都合でどうしてもチャリで。


大学に着けばずぶ濡れ。濡れるというよりか、服を着てプールに飛び込んだ感じ(そんなアホなことしたことないけどさw)。


ずぶ濡れの服を着ながら授業を受け、バイトでガイダンスをし・・・風邪ですよ、風邪。


土日38℃ほどの熱が続き、月曜になっても熱はまだまだ下がらず。そんな最悪な週末週明けを過ごしてたわけですが、彼女が杏仁豆腐をタッパーに詰めて持ってきてくれました。嬉しい限りでした。「本当はおにぎりをにぎろうと思っていたんやけどお米切らしてて...」と言ってましたが、そんなことはどうでもいいんです。来てくれたことが嬉しい。
不思議とその後は一気に平熱に下がり、喜んでいたら夜からまた発熱。

その次の日の火曜(つまり昨日)もまだ熱が下がらず登校断念。

やっとこさ今日は熱が下がったので、まだ頭痛はひどいけど登校。

けどやっぱり行って授業受けてるとしんどくなってきたので昼から帰宅。そしてさっき布団からのっそりと出てきたというわけです。

今回の風邪はホントしぶとくて、高熱が出たのも今年の正月のインフルエンザぶりで、めちゃめちゃしんどかった(というかまだシンドイ)。



以上、風邪日記。

みなさんも風邪にはお気をつけて。

Who's Whoの話 

今日は朝からバイトの研修会です。何回も言うけど僕のバイト先は予備校なので最新の情報を把握するために月1で研修会があります。

ま、朝だけで終わり昼からは昨日買い物したのにも関わらずちょっと服を見たくなったので、Paul SmithとWho's Whoへ。前者は言うまでもなく高すぎて、確かいいなぁと思ったジャケットが7万ぐらいしててビックリしたのを覚えてますww

で、後者のWho's Whoではパーカーを買いました。結構安くて使い勝手が良さそうだったので。
試着する時の店員さんが感じのイイ人だったので色々と喋らせてもらいました。服の話は勿論、お店の情報まで。
どれぐらいのペースで服の入れ替えがあるのか聞いたら、何か週に3回も納品があるそうです!ビックリやわ。11月中旬ぐらいに完全冬物が入ってくるとのことだったので、とにかく今置いてる服は最近の気温を考えると、そう長くは着れそうにないので11月中旬に覗いてみることにします。


そんなこんなで夕方からいきなりシンドクなったので寝込んでいました。この気温の変化にやられたかもしれません。みんなも風邪にはお気をつけて。

梅田SHOPPING 

今日は梅田ショッピングデートを楽しんできました。

梅田には何度も行ったことはありますが、ショッピング目的で行ったのは初めて。

HEPやらNU茶屋町やらに行きました。

神戸行った時、京都でもそうやけど、とにかく梅田もレディースが多すぎ!いやメンズが少なすぎ!比率にして2:8ぐらいの勢いでメンズがない。しかもあったとしてもBEAMSだったりTKだったりと高めの店しかない。ジャケットで5万とかは無理やろ(笑)

ま、結局大阪では僕は何も買いませんでした(笑)

京都に帰って買いました(笑)



まぁ・・・ね、大阪の雰囲気を味わえただけでも良しとするか♪笑

話には聞いてたけど、ガラはやっぱ悪かったです(^_^;)

特におっさん世代のガラがハンパなく悪い。京都でおっさん見てもあんま怖いっていうイメージというか印象は受けないけど、大阪はおっさんでも怖い。っていうかおっさんが怖い(笑)

全体的にタバコ臭くてギュウギュウしてて、住みにくそうな街でした。

大阪の文化や言葉には憧れるけど、住みたくはないです。



夜はホットペッパーを使って、880円のオムライスを、スープ&ドリンク+オムライスで850円で食べることができました♪
店は新京極のSTARって店★
ホットペッパー、マジ紙でありながらにして神です。


歩き疲れたけど、楽しい1日でした♪

Happy Halloween!! 

10月も中盤に差し掛かったということで、あちこちでハローウィーンモードのお店や商品が目立ちます。スタバでもちょっとかわいいハローウィーンのタンブラーが登場してました。

タンブラー、、、欲しいんやけどなぁ・・・デザインの良いのはアルミ製で、やっぱりステンレスのじゃないと保温保冷はきかないのでデザイン性をとるか、機能性をとるか。

冷トマも期間限定のハローウィーン仕様となります。お楽しみあれ♪

セーラー服 

男も女も一度は憧れたことのある(?)セーラー服ですが、なんとこのセーラー服、日本で最初に導入したのが平女こと、平安女学院だそうです。教職の授業で聞いた小ネタです(笑)

因みにガクランのは漢字で学蘭と書くそうです。ある漫画家がカタカナ表記を使ってそれが広まったそうです。

あ、この「蘭」と言えばオランダはですが、漢字では阿蘭陀と書くそうです。

どっちも聞いたことあるようなないような....まぁ結構ためになったので書きました。

苦悩 

人生ってなかなかうまくいきません。

大学生は気楽。が、それ故に悩み、苦悩が絶えないというか何というか。

二十歳にもなれば自分の考えがあり、それはやっぱり簡単に揺らぐもんじゃない。

人を納得させるのも、納得させるのも難しいんだなぁ、大人って。


でもやっぱり納得できないことには首を縦に振りたくない。

殻は破るためにあるんだ。


自分の大切な人を悪く言う奴はそれが大切な人でも許せない時だってある。


色んなしがらみが僕を悩ませる。

京都学生祭典 

今日は京都学生祭典に行ってきました。

今年が第5回目ということで、毎年耳にはしていたし、僕の家の近くでやってるイベントなどで何となくの親近感は湧いていたけど、参加したのは今年が初めて。

行ったのが夕方からということもあり、模擬店はジャンジャン値下げタイム。「原価切って売ってます!」なんてホントか嘘かわからないような宣伝文句が後を絶たない。
関学の何かのサークルが出していたたまごせんべいを買った時は「いつまでもお幸せに!」と大声で叫ばれて少し照れる(笑)


夜からはこの学生祭典のメインであり、フィナーレでもある名前もそのまんま、グランドフィナーレに参加。厳しい予選を勝ち抜いてきたバンドやダンスチームのパフォーマンスを楽しみ、最後は総踊りと題した参加者全員で踊るよさこいダンス!約6000人が一体となって踊り、結構興奮しました。

予想より楽しめたので満足です♪来年もまた行けたらいいな。

バイト先にて 

今日はちょっと臨時でバイトに入りました。

何かわからんけど、スゲー達成感?充実感?がありました。

そういえばこの前、よく相談に来てくれていた男の子が指定校で関東の大学に合格しました。何かドタドタうるさいなと思ったら彼の足音で、ふと右を向くと彼が幸せそうな顔して「受かりました!」と大声を上げ、その後泣いていました。なかなか予備校で泣く生徒はいませんが、あまりの迫力?に職員さんやチューター一同、拍手拍手。まだ親にも知らせてないらしくまず初めに僕に報告に来てくれたらしく、そんなのこっちも嬉しいじゃないか(笑)
その彼は受験勉強だけじゃなく、学校の勉強もマジメにやっていたのを見ていたので地道な努力が報われたとはこのことです。


指定校で何であれ、この瞬間が一番このバイトしてて嬉しい時であり、感動する時であり、魅力的なシーン。と同時に寂しいシーンでもありますね。

僕はこれからも関西の「立」で頑張ります。彼は関東の「立」で頑張ってくれることでしょう。

1週目終了 

大学での授業が始まり早くも1週間が経ちました。

後期の僕はというと教職の授業一色で、水曜なんて2限に専門の授業に出て3限から7限までずっと教職の授業です(゜.゜;

授業が終わるのは21:10で、最後の7限にハゲの先生の日本史の授業を受けてから外に出たら真っ暗という一連の流れはホントに精神的にキツイもんがあります(笑)


正直、スゲー大変です。

でも不思議なことに授業中寝ることが殆どなくなりました。
授業がおもしろいからかな??
おもしろいというかinterestingな授業が多いような気がします。
とにかく10月11月は精一杯頑張ります!12月になると寒さで冬眠してしまうので(笑)


遅い大学でももう授業が始まってると思います。

みんなはどんな大学生活送ってますか?

それじゃまた週末にでも更新しようかな。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 冷たいトマト all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。