冷たいトマト 2007年02月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円の重み? 

書くのが遅れましたが、来年からもチューターを続けられることになりました!!

まだ今年度の勤務は終わってないけど、今年1年、チューター業務を通じて色々なものを得たような気がします。


話す力もついたと思うし、逆に聞く力もついたような気もする。

塾生から教えられたこともいっぱいあるし、先輩チューターから教えられたこともいっぱいあります♪

自分では1年間全力で頑張ったつもりやけど、


まだまだ不十分なとこばかり。特に先輩たちの働きぶりを見ていると余計にそう思う。


でもチューターって一人一人の特徴があって、一概にチューターはこういうものって言えない・・・ってことがチューターの特徴?みたいことになってくる。。。

だから正解がないから共通のゴールもなくて、それは先輩を見習うといっても結局は自分で決めないといけない。ま、そこがチューターの醍醐味なんやけど。


4月からは今年度より頑張るのは当たり前で、「自分の色をもつチューター」を目指したいと思ってます!


色は何色になるかは未定です(笑)





なんかいいこと言った感じですが、時給が100円上がるのはやっぱり嬉しいです(笑)
スポンサーサイト

山岳教習で夢を語らう 

山岳教習という名の田舎へのドライブに行ってきました(笑)


信号も少なく、交通量も少なかったので今までで一番楽しい教習でした。

指導員もロン毛の方と違い、喋ってくれる人で、大学の話から将来の夢についてまで語らいました♪♪結構プライベートなことまで話してくださってとても親近感が湧きました。



バイトや教習やらで気が付くと春休みも1ヶ月過ぎました。

やらないといけないことや、やりたいことをリストアップするまではいつもスムーズなんですが、行動に移すのにはなかなか重い腰が上がりません。。。

ペンダコが痛いんです。 

マレーシアの裁判官は文字通り判決を手渡ししなくてはならない。法律によって、裁判記録をすべて手書きしなければならないのだ。裁判官たちはペンタコだらけの指から解放されるために、コンピュータの導入を求めている。裁判官と弁護士の大半が、裁判処理を遅らせているのは、時代遅れの法律によって、記録を手書きしなければならないことが原因だと認めている。今週、上級裁判官の1人が司法長官に、1976年に成立したこの法律を緩和するよう要請した。この裁判官よると、この法律はコンピュータも視聴覚機器もほとんど使われていなかった時代に記録の正確さを保つことを目的につくられたという。



ワレワレヲカイホウシロ フロム マレーシア

ロン毛とたらこ 

いつもある程度決まった人を予約するんですが、今回は予約が取れなくて仕方なく初めての人を予約しました。


どうも、岩倉付近をブイブイいわせてる教習生です(笑)


で、タイトルからもわかるように...







そうなんですよ...




ロン毛だったんですよ...(-。-;)


教習所に貼ってある写真見た時は爽やかな人だなぁと思ってたのに...



全然ちゃうやん!あれは詐欺に値するな...



しかもあんま会話してくれなくて、信号で止まってる時のあの静けさが何ともいえない。ツラスギル。。。

そんな時に窓の向こうのガソスタから「たらこ」の曲が流れてきた(笑)



左にロン毛、右からはたらこのテーマ。


まさに両手に何とかですよヾ(´▽`;)ゝエヘヘ






・・・






・・・




その状況で必死に笑いを堪えた。


ゆっくりゆっくり左を向いた。



やっぱりロン毛だった(笑)

佐賀のがばいばあちゃん 

佐賀のがばいばあちゃん 佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七 (2004/01)
徳間書店
この商品の詳細を見る



ご存知、島田洋七の『佐賀のがばいばあちゃん』



読んでてすごく元気がでる。

プラスに生きるってこんなに凄くてたくましいことなんだと思った。


笑えるし、笑えるし、笑える本だ(笑)

いや、すごい勉強にもなる。

たった1冊の本だけど、結構影響を受けた。

だから本当にこのがばいばあちゃんの孫だった洋七はどれほど影響を受けたかは聞かなくてもわかる。

以下は本の中に出てくるがばいばあちゃんの「楽しく生きる方法語録」♪♪


・通知表は0じゃなければええ。1とか2を足していけば5になる!

・人に気づかれないのが本当の優しさ、本当の親切。

・ケチは最低!節約は天才!

・今のうちに貧乏しておけ!金持ちになったら、旅行へ行ったり、寿司食ったり、着物仕立てたり、忙しか。

・あんまり勉強するな!勉強すると癖になるぞ!

・二股の大根も、切って煮込めば一緒。曲がったきゅうりも、きざんで塩でもんだら同じこと。

・「ばあちゃん、英語なんてさっぱりわからん」
 「じゃあ、答案用紙に『わたしは日本人です』って書いとけ」
 「漢字も苦手で・・・」
 「『僕はひらがなとカタカナで生きていきます』って書いとけ」
 「歴史も嫌いで・・・」
 「歴史もできんと?『過去にはこだわりません』って書いとけ」

・もし泥棒に入られても何も盗られる物はない。あんまり何もないから置いていってくれるかもわからんばい。





本当にすごい名言ばかりを残してくれる。

特に「人に気づかれないのが本当の優しさ、本当の親切」という言葉はすごく心に滲みた。

これができる人が本当に「優しい」というのかもしれない。

39倍 

本屋で教員採用の資料本を読んでいたところ、とんでもないことを発見...

平成17年:京都市 高校 地歴公民の教員 採用 なし(募集してない)














・・・









・・・











・・・な、なにぃっぃぃぃ!!!!????( ̄□ ̄;)!!








平成17年 京都府 高校 地歴公民教員 採用○○名

倍率39倍







・・・ん?






・・・んんん!?





・・・・どぉぉぉぉーーー!!!!!\(`O´θ/






やっぱり地歴の知識は覚えたら誰でも教えられるからその分、倍率高いんやろな...

高校の教師の倍率が15倍ってのは知ってたけど、39倍とは聞いてないぞ...



あの資料見なかったことにしよかな...w


ってことで今から世界史の勉強します(笑)

通りの名前売ります  

財政難に陥っているハンガリー北東部の村は、8カ所の通りの命名権を1メートル当たり10万フォリント(約6万600円)で売却する、と発表した。権利は300年間有効と主張している。 この村の人口は約400人。世界の有名人が応募するかも知れない、と期待している。 ただ、ハンガリーの法律では、存命中の個人の名前が街頭名となるのは違反。この村のアイデアは、死去後に名称とさせることを狙っている。



財政難にご協力下さいw

1年間の成果 

いよいよこの時期がやってきました。

1年間の成果が出る時期、関関同立や産近甲龍の合格発表が続々と出てきています。


早慶をはじめとする東京組は試験真っ最中といったところでしょうか。


あれからもう1年経ったのかと思うと本当に月日が経つのは早い。

昨年は受験生、今年はチューターという真逆の立場にいるというのは今考えても不思議で仕方ありません。

楽しみと不安が入り混じっているのがチューターのリアルな心鏡です。。。あの子は受かってるだろうか、あの成績では無理だろうなぁ・・・でも受かってるといいなぁ~


そんなことを考えながら河合塾に行くと、


「受かりましたー!」と嬉しそうな笑顔を見せにきてくれる人

「○大と○○○大受かったんですけど、どっちがいいですかねぇ!?めっちゃ悩んでます。。。」と贅沢な悩みに頭を抱えている人

かたや、全滅した人、第一志望に受からなかった人、、、と決していい知らせばかりではありません、残念ながら(-_-;)


でも何が心配って、何も連絡がない人が一番心配です。





合格した人は本当におめでとう!!

これ以上のことは人によって言う内容が違うのでここではノータッチw


希望の大学に合格できなかった人には、、、これまた一様な言葉はかけられないので一緒に考えていきましょう。でもまだ道が残されているなら最後の最後まで粘りましょう。ダサくても何でもいいから。



国公立志望の人は、残り数日間、体調管理をしっかりしつつも、最後の詰めの作業を怠らないように♪応援してます!

4TEEN 

4TEEN 4TEEN
石田 衣良 (2005/11/26)
新潮社
この商品の詳細を見る



そういえばblogで映画や音楽なんかのレビューはいくつか書いたけど、(右下カテゴリー参照)本のレビューは書いたことなかった気がする。

2日目ぐらいに読んだ本。

石田衣良の作品で『4TEEN』

直木賞受賞したとかなんとか書いてあった。

あまり本は読まないけど、読むとしたら大抵、何日かかけて読む。


今回は2日間で読み終えた。

珍しい。

一気に読めた。

基本的にジャンルとしては「青春」

メイン登場人物は14歳の中学2年の男4人。


ストーリテラーである、ごく平凡な中学生テツロー

頭がキレて、クール、、、しかし時に正義感を発するジュン

巨体のダイ(それだけ?w)

お金持ちで早老症のナオト


この4人がいい感じに色々な物語を繰り広げている。

変にキレイに書かれていないところがいいと思う。

決して話の殆どが「爽やか」という言葉で形容できる内容でもない。

生々しいところもある。

中高生が読むのに一番適しているのかなぁーとか最初は思っていたけれど、実は僕ぐらいの年で読むと面白みが皿に深まっているような気がする。気がするだけかもしれないけれど。。。



ところで、タイトルの『4TEEN』

このレビューを書くまで『14』だと思っていた(笑)

14歳の物語なんだなーと。

「Fourteen」と「4人のTeen」の掛詞なんて気付くはずもなかったw


とりあえず読みやすいので、普段あまり本を読まない人にオススメ★

250円弁当 

カンブリ(=関西文理学院)の近くにそれはそれは安い弁当屋がある。

250円で、そこそこボリュームがある弁当で、種類も結構ある。

少し足りなければ1個25円のコロッケを買ってもいい。

お昼時には学生から浪人生、サラリーマンと色々な人たちが列を作る。

受験生だった去年、夏休みなどに興味ある講習を少しばかりカンブリで取っていたので、昼休憩にはよくその弁当屋で買ったもんだ。

ドでかいカツが100円少々で売っていたことも覚えてる。



そんな激安弁当屋「元気や」が、ちちんぷいぷいで特集されていた。

その値段で利益はあるのか。何か秘密があるのか、などアナウンサーがインタビューしていたが、その答えは薄利多売の一言。

小さい弁当屋だが、京都で5店舗ぐらい展開していて、1店舗で1日に1000個以上売り上げることもあるらしい。

弁当1つにつき、80円の利益があると仮定したら、

80円×1000個=80000円

確か店の奥で4人ぐらいで必死に作っていたのを覚えているから、

人件費はその4人+レジが1人で5人。時給800円、労働時間12時間として800円×12h×5=48000円

光熱費などを加味して差し引き、1日30000円の利益。

30000円×30日間=900000円

その上の組織がどのようになっているかわからないけど、十分成り立っている商売か。


まぁしかし、多分1個につき80円の利益もない気がする。。。


久しぶりに食べたくなってきた。

継続 

河合のチューターは1年ごとに継続面談というものがあり、継続志願書なんて大そうなものまで書かなければならない。

簡単には続けさせてくれないらしい。

因みに昨年はリニューアルで人員削減(?)ということもあり、10人ぐらい切られたそうです。恐ろしい...。

今年はもともとチューターの人数が多くないので、あまり切られないのでは?なんて声も上がっているが、実際のところわからない。

面談自体は30分ぐらいらしいけど、流石に職員さん2人を目の前にしての面談は色んな意味でツライ。

よく考えてみれば先輩チューターは昨年の人員削減の争いを生き残ってきた人たち(大袈裟?w)ばっかりだということに今更気付く( ̄- ̄;)

普通のバイトより色々と継続するのが面倒くさい。


が、その代わり無事継続できたら4月からの時給が100円上がる♪w


別に時給はそのままでもいいし、下げてくれてもいいのでチューター続けたいなぁーと思う今日この頃、自分の継続面談は今週の金曜日。

「ALWAYS三丁目の夕日」と「きみに読む物語」 

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
吉岡秀隆 (2006/06/09)
バップ
この商品の詳細を見る


途中までは普通に見ることができた。
シンプルだけどなかなかいい映画だなぁぐらいしか思ってなかった。
中盤以降、涙が止まらなかった。
吉岡秀隆の演技は素晴らしい。
あの独特の雰囲気と、どもり具合は彼以外にはできないと思う。

人間の心の暖かさ。
ゲームもない、パソコンも携帯もない。テレビはあっても近所に1台。
そんな昭和30年代の東京を舞台に描かれた「ALWAYS三丁目の夕日」では本当に心から人間の心の暖かさを感じる。

昭和のことを全く知らない昭和生まれの自分が見る昭和舞台の映画。




きみに読む物語 スタンダード・エディション きみに読む物語 スタンダード・エディション
ライアン・ゴズリング (2006/10/27)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る


「純愛」という言葉が似合う恋愛映画。

一人の人を想い、想い続けることがこんなにも辛くて、こんなにも素晴らしいことなんだなぁと感じた作品。

愛に満ち溢れている人も、そうでない人も是非一度見てください♪

少しハッちゃける模試監督 

今日は久々に模試監督バイトに行ってきました。

7:15~21:15で、休憩1時間という鬼の拘束時間。

しかも今回は最初の問題搬入のところで、トラブル発生して朝はめっちゃ忙しかったです。。。どんだけ走ったか。。。

これで4回目の模試監督になります。

前回から教室を一人で任せてもらえるようになりました。

一人は寂しいので誰かと一緒にやりたいのですが、その代わり一人の時は少しお茶目な模試監督君に早代わりですw(何

僕が受験生の時に幾度となく模試を受けてきて、色々な模試監督を見てきましたが、みんな全然おもしろくないし、全然ハッちゃけてない!(笑)

だから僕は少しでもリラックス&スマイルを届けられるように、所々工夫して笑いポイントを入れています。

最低限の敬語だけ使って、後は親密感溢れる言葉遣いww

そしてリスニングの個別音源機の説明の時に一気に笑いをいただくww


そんなテクを知らず知らずに会得していたようですw

って言っても別に一発芸をするわけでもなくて、言ってることは普通。

同じ言葉でも、模試監督の言い方や雰囲気一つで少しでも面白くなる。


キチキチの時間割のマーク模試。空気も重けりゃ、模試監督の言葉も雰囲気も堅い。

ハードな時間割を変えることはできないけど、少しでも楽な雰囲気ぐらい作ってあげられるのなら絶対その方がいいと思う。

それが原因でクレームがきて、クビになるのならそれでもいいと思う。


マニュアル読んでるだけのバイトなんて、くそったれ!!

クッキーで歯が欠け、労災認定  

訪問先で顧客に勧められたクッキーを食べて歯が欠けたスウェーデンのセールスマンの男性が、労災の適用を認められたため、国から歯を治療するための補償を受けることになった。この男性はセラミックヒーターを販売する50歳のセールスマンで、当初は地元の社会保険事務所に補償を申し立てましたが、拒否された。そのため訴えを起こし、裁判所が労災の適用を認めたため、男性は国から補償を受けることになったもの。裁判は4年以上かかったということで、この男性は「これで外回りの人間の誰もが安心して菓子を食べられる」と話している。



おもてなしはやわらかいものにしましょう♪(笑)

男性の最後のコメントに爆笑w

明智光秀の真意 

明智光秀という名を聞けば大抵の人が「本能寺の変」を思い浮かべ、織田信長に謀反した裏切り者としてその後、豊臣(当時は羽柴)秀吉に殺されたことを思い浮かべるのではないでしょうか?


なぜ光秀が信長に謀反したのか。


これにはいくつかの諸説があり、何が真実かはわかりません。


一般的に考えられているのは、信長の横暴なやり方では織田家としても、日本としても先が見えないと感じたからという理由。


自分もそのように理解していました。



しかし、理由はそれだけなのか??

なんてことはある番組を見るまで考えたこともありませんでした。


今更かよ、という突っ込みが入りそうですが、正月に放送され録画しておいた特番ドラマ「明智光秀」。


彼の真意は、羽柴秀吉をトップにすること。(戦のない世を実現し、平穏な世を築くために)

そのためには誰かが信長に謀反し、その謀反者を秀吉が討つ。

これにより、秀吉が正々堂々と信長の後を継げるわけであり、


このドラマ中では、そのための本能寺の変であり、光秀の真意を薄々知りながらも、光秀の意をくみ、秀吉が光秀を討ったという設定になっている。




この考え方が本当の真実かどうかはやっぱりわかりません。

でもそうやって考えると歴史は深く、学ぶところは大いにあると思います。



そしてもしこの話が真実なら、


明智光秀、あっぱれ!

学生結婚 

誰しもが一度は夢見る学生結婚(え?そんな奴いないって?w)


立命館では学生結婚すると学費が半額になるそうです。

飲み会の時にクラスの女の子から聞きました。

ただ、友達から聞いた話だそうなので本当かどうかわかりません。


ま、仮に真実だとして。

新設される映像学部は年間学費190万(法学部の倍...)

200万としましょう。

映像学部内で結婚すると、

200万÷2=100万   100万×4年=400万

400万×2人=800万




偽装結婚を頭に浮かべた僕にはロマンの欠片もありません(笑)



【Stacy's Mom/Fountains of Wayne】
爽快なポップチェーン!!多分、このサビのメロディを嫌いになれる人はいないんじゃないか?w

別れ酒 

昨日は大学のクラスの送別会?的な飲み会でした。

結局帰ってきたのは今朝の7時(^_^;)

何か久々に長時間遊んだ気がする。。。


うん、楽しかった!

数少ないうちのクラスの男の一人が大学を辞め、アメリカの大学に通うことになりました。アメリカは9月始まりなので、それまで受験勉強を必死にしているようです。ホント、頑張ってほしいです。応援してるし!

そしてお世話になったオリター(=説明がややこしいので...一言で言うと無償の愛を捧げてくれる先輩w)が4月からロースクールに行くことになり、なかなか会えなくなります。寂しいけど、またちょくちょく相手して下さい★お世話になりました!




...とまぁそんな感じで、朝帰りの後は(ん?何か使い方間違えてる!?笑)爆睡して昼の1時に目が覚めました。


気が付くともう2月も1週間が終わっている。

この春休みは去年の夏休みの二の舞にならないよう努力します。

「結論」の英語、「過程」の日本語 

英語は「結論」、日本語は「過程」ということを聞いたことありませんか??


「私は彼に諦めるよう説得しました。しかし彼は諦めなかった。」

日本語で書くと何の違和感もありません。



【persuade 人 to~】:人を説得して~させる

というみなさんも覚えたであろうこの受験頻出語法を使って、そのまま英訳すると、


I persuaded him to give up. But, he didn't give up.


となります。

しかしこれは間違いです。

×I persuaded him to give up. But, he didn't give up.

最初の文を言ってしまった時点で、説得が成功したこととなり、後ろの文を矛盾が生じます。

これが「まず先に結論」の英語の特徴であり、日本語と違うとこです。

豪華な顔ぶれ 

最近、河合塾で高1の生徒と喋る機会が多いです。

今日は洛北の、、、しかも我が理数クラスの生徒と話しました!

もしや、と思い、担任を聞いてみると数学のN村先生!

そしてそしてとなりの担任は我らの師、A先生!

1組の担任は相も変わらずS谷先生!

テンションが上がってきたので、教科担当を聞いていくと、

国語はM田先生、現社はM先生と豪華な顔ぶれ(笑)


先生はみんな相変わらずだそうですw

入試応援in同志社 

今日は河合塾のバイトの一環として、同志社の入試応援ということで、河合塾のノボリを掲げながら、消しゴムを校門前で配っていました。

全学部日程ということもあり、人数がすごく多かったです。

担当生徒やよく話す生徒にはポケットで暖めた消しゴムを渡しました♪


その河合塾の消しゴム。「GO KAWAIJUKU」という文字が書かれています。普通に考えて、浪人するなら河合塾で...的なメッセージかと思いきや、’WAIJUKU’の部分だけが色が薄くなっていて、GO KA KUという縁起のいい言葉になります!いや~素晴らしい!(笑)


さて、緊張している受験生。試験が始まるまでにこれに気付けた人はどれだけいるだろうか?w

仮免GET 

本日仮免Getしてきました♪


修了検定のコース...なかなか覚えられず、みんなどうしてんのかなぁーと思ってた検定前夜、、、コースが書いてある紙を発見!!

こんなんあったんや!!ヽ(゜ロ゜;)ノ



しかし昨日は、朝からサークル⇒その足で教習⇒そのまま河合

という忙しい1日だったので、学科はあんまやってなくて、家に帰ると眠くてしかたがなかったので、とりあえず学科は落ちてもいいかぐらいの勢いで受けたんですが、問題簡単なのばっかで大丈夫でした。。。

ko-さんが言っていた「別にそんな勉強せんでも受けるでぇ~」の意味が何となくわかりましたw



技能検定は、検定員が最強にうっとしかった以外は普通にいけました。

試験と試験の間とかは一緒に修検受けた女の子と喋ってました。

話しやすい子でよかったです♪

その子は脱輪&その他ミスで70点ギリギリ合格でした(^_^;)

まぁ受かって良かった②♪♪


とにかく春休み中には免許取ってしまいたいものです。



そういや金曜に最後のみきわめの時間の指導員はやたらテンション高く、注意力散漫でしたw

その指導員、もう6回目ぐらいやのにいつもと全然違ったw

「今日あんま雪降らへんかったなぁ~せっかく休めると思ったのに...いやいや嘘やで??w雪降ったら何が何でも死に物狂いで雪かきしなあかんから降ったら降ったで...な?w...あれ?次どこ曲がるんやっけ?どこまで行った?wゴメンゴメン」

的なノリで、いつもがクールなだけにかなり驚きました(笑)


【You Raise Me Up/Josh Groban】
荒川静香がオリンピックの時に使ってた曲♪
3分過ぎからのゴスペルとボーカルの迫力がもの凄い。

9ヶ月ぶりに結婚指輪戻る  

インドネシアのジャカルタで働くオーストラリア人男性は昨年4月、セパ島沖のサンゴ礁で息子とシュノーケリングを楽しみ、海から上がった際、1975年の結婚以来はめていた結婚指輪をなくしたことに気付いた。サンゴ礁は「小さなフットボール場ほどの大きさ」で、発見はとても困難とみられた。しかし、ガイドしてくれた地元男性が、サンゴ礁に来るたびに捜してみようと約束した。ガイドは約束通り、観光客をサンゴ礁に連れて行くたびに指輪を捜し続け、ついに見つけ出した。ガイドがまだ捜していることを知らなかった男性は、発見の知らせを聞いて大喜び。指輪が手元に戻った男性は、遠慮するガイドに謝礼を「無理に受け取ってもらった」という。


ココロアタタマル♪♪

窓から現金をまこうとしたが・・・ 

ドイツで、ラジオのコンテストで10万ユーロ(約1500万円!)を手にした男性が、4分の3を市のホールの窓からばらまくと公言したが、実際に行ってみたら空調を入れている関係で窓を開けられないと素っ気なく断られ、仕方なく他の施設を探しているという。男性はトラックドライバー。ラジオ番組で、「10万ユーロあったら何に使う?」というテーマでアイデアを募集、一番良い提案にお金を提供しようという企画だったのですが...全体の一部だけもらって、残りの7万5千ユーロ(約1200万円)は通行人にばらまくと答えたそう。


ドイツって景気いいんですねw

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 冷たいトマト all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。