冷たいトマト 教育実習

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受けったモノが大きすぎて 

またまた1月の話になるんですが、教育実習で担任をさせてもらったクラスのみんなから年賀状が届きました。

先生宛に年賀状を出したんですが、どうやら先生が気を利かして生徒にも返事を書くように言ってくれたみたいで、ほぼ全員からの年賀状メッセージ(しかも1人ちゃんと1枚ある!)に集合写真なんかも入った封筒が届いたわけです。

まぁーそれを見て普通の感情で入れるわけもなく、

ちょうど出掛けないといけない瞬間にポストに入ったんですが、

その予定そっちのけで読むわ読むわ。

遅刻したけど後悔はしないことってこういうことなんですね。w


何が嬉しかったってまず僕は4月から先生にならず、民間企業で働くと知った上でまだ僕に温かいメッセージをくれたということ。

ちゃんと色ペンを駆使して書いてくれてるものなんかを見てしまった時にはまたポロリですよ。(涙が、ですw

これから中3になる心構え的なことまで書いてある人もいて、心なしかみんなの文章があの頃より大人びて見えました。中学生ってすげーぞ、おい。

実習が終わってから半年以上の時が経った。

生徒たちはこんなにも成長してるのに自分は何がどう変わったんだろうか。


受け取ったモノが大きすぎて、どう返事をしようか困っている今日この頃。

スポンサーサイト

最終日~涙、涙の別れ~ 

ついに3週間の実習が終わりました。

いや、終わってしまいました。ってのが今の心情を的確に表す表現。

朝の職員会議と校内放送でそれぞれ挨拶を済ませる。

とは言うものの、まだ授業は残っているので何か微妙な心境で各教室へ。

最後の授業は自分が担任してたクラスで締めくくれました。もちろん偶然やけど。


昼休みにはクラスのやんちゃ男子軍団が最後だということで実習室に遊びに来てくれて暴れまわり、女子軍団は最後だという名目で給食のセットのまずいと噂の牛乳をくれたりました。笑

午後の時間はクラスで合唱コンクールの曲を決めたりして、何かすごい懐かしい気分に。

2年で優勝した「空駆ける天馬」、3年で準優勝した「自分らしく」もちゃんと候補曲に入ってました。



で、最後の終学活!

何を言おうか、大体のことは決めてたけど、細かいことや話の流れはもうその時の雰囲気に委ねることにした。その時に言いたいことを言おうと。

いざ最後の挨拶!って時に他クラスの先生が怒鳴り込んできたww

どーやら昼休みのやんちゃ男子軍団がまたいらんことをしたらしいww

で、しばらく時を待って全員揃ってから話すことに。

さぁ、仕切りなおして話そうと思うと、学級委員が代表して、3週間ありがとうございましたという言葉とクラスのみんなの寄せ書き色紙がプレゼントされました!

真ん中に似顔絵書かれてっていうあれです。

この時点でかなりtearのほうがきてまして(笑)

もう今にもって感じだったんですが、何とか堪えて喋りだしました。

主に授業のこと(歴史を考えるということ)と中学生活のこと(クラス行事やがむしゃらになって取り組めることなど)を話しました。

あんまりうまく言えんかったけど、伝えたいことは伝えられたかな。

最後にみんなで写真撮ったり喋ったり。

他クラスの子までも手紙くれたりで最「幸」でした。

実習生とそこまで仲良くなった経験がなかったので、何か不思議な感じがしたけど、これも担任業務の隅から隅までやらせていただいた指導教官のおかげやと思ってます。

2日目から授業とホームルームも全てやれと言われ最初は戸惑ったけど、聞くとこによるとこんだけ仕事をさせてくれる(丸投げという噂もw)先生も少ないのでほんとありがたい。


授業ではちょっとでも歴史のおもしろさをわかってもらおうと必死でした。

中学の歴史=言葉の暗記

っていう固定観念的なものが生徒にも自分にもあったけど、それを少しでも覆すことができてよかったです。

歴史ってこういう風に考えたらおもしろい!嫌いやったけど好きになりました!

ってアンケートに書いてくれたり言いに来てくれる生徒がすごく多くてめっちゃ嬉しかったです。

こういう声をもらうのもやりがいの一つですよね。



生徒から教えられたこと数多く、実際の教育現場で子供たちと接して初めてわかることだらけでした。

そこには教師だけでどうにもならない問題が山積みにされていて、ただでさえ激務の仕事に輪をかけて精神的にくる仕事だなぁと思うと同時に、その分やりがいやら楽しさが確かにあることも感じることができました。

今回は実習生という立場だったので、生徒に対してド真剣に怒ったりはしなかった分、生徒からの反発もあまりなかったし、色んな面で本当の意味での責任は指導教官にあったわけで、随分と恵まれた先生をしていたと思ってます。部活も行きたい時だけ行ってたし。

当然、実際に教師はもっとしんどいんやろーけど、それでもいつか教師やりたい!って想いが高まりました。




何か他にも書きたいこと色々あるんですが、これぐらいで。

いつも以上にまとまりのない文章になってしまいましたが、それぐらい色んなことを感じたってことなんです。

お世話になった先生方と仲良くしてくれた生徒たち、ありがとーー!!



p.s.色紙のお返しってわけじゃないけど、生徒たちが帰ってから黒板一面を使ってメッセージを書いておきました。月曜にビックリしてくれるか、あっけなく消されるか!?笑


あ~来週からもふつーに行きたい(笑)





↑↑応援よろしくお願します☆クリック⇒下にある[投票する場合はクリック]をクリックで投票されます♪


14日目~アンポンタンやら球技大会やら~ 

臨時の学年集会で先生方(主に僕の指導教官)が切れていた。

アンポンタンとかアホンタラとかいう言葉を使うからいつの時代の人かと疑ってしまったよ←

いつもは優しい感じやのにそのギャップもあり、なかなかの迫力。

やっぱ先生はある程度の存在感というか威圧感がないとあかんなぁ~と思った。

そういう先生は確かにいたもんなぁ~

ぱっと思いつくのが、中1の担任のN先生、高1の担任のA先生、学年主任のM先生かな。

ただ単に怖いというだけではなくて。何か不思議な感じですね。

そしてこれらの先生の授業ではみんな静か。



ま、それはいいとして、いよいよ残すところ明日のみとなりました。

授業に関しては手馴れたもんです。(調子乗ってるw

たまに噛むと最強に恥ずかしいんですが(笑)、それ以外はスムーズに。

板書もメモ見ずに空でできるようになってきた。

うん、いい感じ!


午後の球技大会では必死のパッチで自分のクラスを応援しました。

他クラスの生徒からブーブー言われるけど、そんなの気にしない!笑

ってのはウソでほどほどに他クラスの応援もしてましたよ。

女子のバレーはみんなうまいね!そして怖い!(色々な人間関係的な意味を含めw

男子のサッカーも白熱してた!(こちらはそういうのがなく純粋にw

結果は男女共に3位(5クラス中)。

みんな頑張ってた姿を見ていたこちらとしては順位なんてどーでもいいんですが、本人たちは気にしてるみたいでした。笑

実習中にこういう行事に参加することができて良かったです。

授業なんかよりよっぽどみんなの素が出る。

最高の生徒観察の場。



う~明日で終わりとか信じられん。。。

終わりたくない。。。。

でも後悔のないよう最後の最後まで全力を出し尽くします!!


13日目~対教師暴力~ 

今日は学校に待機して他の学年のお手伝い。

にしても教師に手上げるとか考えられんなぁー

学年が違えば状況はガラリと変わるもんですな。

この学年の先生はみんなやつれておられまする。


12日目~評価と夢遊病~ 

研究授業は結構うまくいきました。

1~3限が全て授業だったんで、研究授業の5限時に体力とか軽やかな声とかそういうものが残っているか不安でしたが、そこは持ち前のなんとかで乗り切ったっぽいです。

校長先生からはなかなか鋭い指摘もあったんですが(しかし実習生にフリーハンドで世界地図の板書を要求するのは無茶だろww)、大学の先生はなぜかベタ褒めで他の実習生も見てきたけど、比較しても相当レベル高かったですというありがたきお言葉をもらいました。(どーせみんなに言ってるんだろ?w

もちろん授業全体を評価してくれたのは嬉しかったんですが、一番嬉しいのは一生懸命考えた授業の根本的な骨格を褒められたこと。とにかく、わかりやすくて生徒が考えることのできる授業作りを念頭においていて、それはやっぱり他の実習生はやってないことですごく良かったと言われました。

もちろん改善の余地は腐るほどあるので指摘されたことを中心に見直していきたいです。

生徒も研究授業ってことを何となくわかってるらしく、先生頑張って!と励まされながら乗り切った50分でした(笑)

いつも通りやるとは言ったものの、やっぱ後ろに数名の先生がいると緊張するもんですが、授業に入ると不思議といつも通りやれました。



で、家に帰るとしばらくして寝てしまってたんですが、その時、夢遊病が発生した模様です(?

いきなり起き出し、庭に出て、「3組はどこやぁ?」と言っていたようですww(母談)

残念ながら全く記憶にないww

父曰く、すごく疲れている時とか泥酔した時に出る症状らしいです。(体験談)

笑えへんけど、なんかおもろいな。笑

ちなみに研究授業のクラスはちゃっかり3組w



明日は校外学習・・・・なんですが、僕は行けません。。。

実習生は保険的なものが何もないから行けないらしいです。

めっちゃ行きたいんやけどなぁ・・・・


ぬー!


skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 冷たいトマト all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。